この記事の目次

債務整理でおすすめの弁護士・司法書士ランキング!どこがいいか口コミも紹介

債務整理は、貸金業者などの債権者と交渉をしたり、取引履歴を自分で取り寄せて計算をしなければならなかったりと複雑な手続きが必要なため、専門知識がある弁護士事務所や司法書士事務所に依頼した方が安心です。

とは言っても、全国には弁護士事務所だけでも約1万8,000件あり、中には依頼者のことを考えない適当な対応をする事務所もあります。

債務整理を専門家に依頼するとそれなりにお金がかかるので、親切かつ満足いく結果を出してくれる事務所にお願いしたいですよね。

そこで今回は、満足いく債務整理をするために、事務所選びのポイントを説明しながら、債務整理の実績が豊富で人気の法律事務所をランキング形式でご紹介していきます!

借金に困ったらまずは無料診断! ベリーベスト法律事務所
  • 毎月の借金の返済が大変
  • ずっと返済しているがなかなか減らない
  • 借金の返済を滞納してしまっている
 

借金返済にお困りの方は簡単に診断できるベリーベストの無料減額診断をご利用ください!

 

ベリーベスト法律事務所は弁護士の債務整理なので、負債金額上限なく相談可能です!

 

所属弁護士約360名・全国拠点73箇所・初回相談無料など、実績もさることながら気軽に相談ができるのが魅力です!

気軽に無料診断・無料相談!

債務整理におすすめの弁護士・司法書士

債務整理おすすめ

債務整理には、「任意整理」「個人再生」「自己破産」「特定調停」「過払い金請求」の5種類が挙げられます。

過払い金請求は債務整理と別という見解もありますが、債務整理の1つとしてみなされる場合もあるため、当サイトでは種類の1つとして説明します。

債務整理は、残したい財産があったり、手続き費用や財産保有が可能か不可能かなど、状況によってどの方法を選ぶかで違ってきます。(債務整理の詳しい説明やメリットデメリットについては後述します)

ここでは債務整理に強く、人気のある弁護士事務所や司法書士事務所についてピックアップしたので、ご紹介していきます。

事務所名 ベリーベスト法律事務所 ロータス法律事務所 ガイア総合法律事務所 アース法律事務所 ひばり法律事務所 サンク総合法律事務所 弁護士法人響 弁護士法人ユア・エース アヴァンス法務事務所 はたの法務事務所 司法書士法人みつ葉グループ 中央事務所
弁護士or司法書士 弁護士 弁護士 弁護士 弁護士 弁護士 弁護士 弁護士 弁護士 司法書士 司法書士 司法書士 司法書士
無料相談 あり あり あり あり あり あり あり あり あり あり あり あり
おすすめポイント
  • 債務整理案件を扱う「債務整理部」がある
  • 平均年齢が30代と若い弁護士が多い
  • 弁護士と補助スタッフが親身にフォロー
  • 個人向け顧問弁護士サービスが月々1,980円
  • 債務整理分野に特化した法律事務所
  • 相談が何度でも無料で可能
  • 受任件数7,000件以上の実績
  • 着手金や報酬金が安い
  • 費用の分割払いが可能

 

  • 相談や調査が無料
  • 50億円以上の返還実績
  • 全国で対応可能
  • LINEで24時間365日無料相談可能
  • 1分で診断できる借金重症度チェックがある
  • 初回相談料が無料
  • 事情によって休日や夜間の相談が可能
  • 元裁判官の弁護士が在籍
  • 公式サイトで債務整理に関するお役立ちコラムが豊富
  • 業界最安値レベルのリーズナブルな料金体系
  • 何度でも無料相談が可能
  • 分割払いも対応可能
  • 女性専用の相談窓口がある
  • 相談は何度でも無料
  • 月600件以上の債務整理の相談実績
  • アットホームな雰囲気で相談しやすい
  • 女性専用の窓口あり
  • 女性弁護士に相談可能
  • 何度でも無料相談が可能
  • 依頼者専属の弁護士とスタッフがつく
  • グループ内の専門家の協力も可能
  • 全国8か所に事務所があり実績も豊富
  • テレビや新聞などメディア出演が豊富
  • 相談は何度でも無料
  • 粘り強い交渉力が持ち味
  • 定期的に出張個別面談を実施
  • 分割払いも可能
  • TikTokやYouTubeチャンネルで人となりが分かる
  • 債務整理に特化
  • 債務整理手続き後もサポートしてくれる
  • 女性専用窓口で女性スタッフの対応も可能
  • 34万件以上の相談実績
  • 匿名でLINEによる減額診断が可能
  • 相談件数20万件以上の実績
  • 相談料が完全無料
  • 全国出張相談が無料
  • 費用の分割払いが可能
  • 女性専用の無料ダイヤルあり
  • 相談料無料
  • オンライン無料相談が可能
  • 東京や福岡など全国8か所に事務所がある
  • 3分でできる借金の減額診断が無料
  • テレビやラジオ、新聞など豊富なメディア実績
  • 相談や着手金が無料
  • 無料電話相談が7時~24時で対応可能
  • 24時間の無料メール相談が可能
  • 無料のスピード診断あり
  • 東京の他3支店があり実績も豊富
口コミ 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る

それぞれの事務所について、特徴とともに説明していきますね。

ベリーベスト法律事務所

ベリーベスト法律事務所が映ったスマホ画面

  • 債務整理案件を扱う「債務整理部」がある
  • 平均年齢が30代と若い弁護士が多い
  • 弁護士と補助スタッフが親身にフォロー
  • 個人向け顧問弁護士サービスが月々1,980円

ベリーベスト法律事務所は、取り扱い分野別に以下の4つの事業部に分かれています。

  1. 企業一般部(様々な案件を取り扱う)
  2. 交通事故部(主に交通事故案件を取り扱う)
  3. B型肝炎部(主にB型肝炎訴訟案件を取り扱う)
  4. 債務整理部(主に債務整理案件を取り扱う)

このように事業部を分け、各事業に精通した弁護士を配置し、弁護士のもとで業務を補助するパラリーガル(法律事務員)がサポートしてくれます。

病院の医者と看護師との関係に近いですね。

また、個人向けの顧問弁護士サービスが月々1,980円で利用できるなど、リーズナブルな料金で必要な時に債務整理に精通した専門家に相談したい方には特におすすめです。

ベリーベスト法律事務所の債務整理関連の口コミ・評判

ベリーベスト法律事務所の債務整理関連の口コミ・評判については、独自に入手した口コミと、

安心した

とてもよかったです。

事務所に出向く必要もなく、電話とメールで手続き完了でした。

対応もすごく早かったです。

その都度確認も丁寧に行ってくれて安心してお任せできました。

質問をしても迅速に対応していただけます。

借金の返済がまとまって少し安心できました。

借金をして一刻も早く整理したい中、ベリーベスト法律事務所は電話とメールで手続きができ、対応も早くて助かったことが伝わります。

電話やメールだと対応が遅くなりがちですが、すぐに対応してくれると遠方の方や日々忙しい方などは非常にありがたいですよね。

結果にも大変満足

右も左もわからない中、終始丁寧に説明をしていただき大変助かりました。希望をもつことができ、結果にも大変満足しています。

最後までサポートしていただき心から感謝いたします。

引用元:GoogleMap

借金を抱えている方は、借金返済への不安はもちろん、しっかり対応してくれるかどうか、どんな手続きがあるのかなど、色々な不安を抱えています。

こういった中で、丁寧に説明してくれるのは依頼者としても流れが分かって不安が和らぐものですよね。

特に不安が強い方は、最後まで丁寧にサポートしてくれるベリーベスト法律事務所に無料相談をしてみるといいですね。

借金が総額220万円減った

他の法律事務所ではなくベリーベストさんに依頼したのは、法律相談実績が豊富で、きちんと処理してくれそうだと思ったからです。

借金が総額220万円減りました。

それに返済期間を36回払いにしていただけたので、1回あたりの返済は4万円弱。

借金の危機感で奮起してくれた夫と夫婦ふたりで仕事をすれば、子どもと3人暮らしていくのに何も不満はありません。

※一部抜粋
引用元:ベリーベスト法律事務所

この方はベリーベスト法律事務所に依頼したことによって、借金総額が220万円も減額され、家族での生活に影響なく暮らすことができたようです。

依頼者の経済状況を考慮して柔軟な対応をしてくれるからこそ、信頼される法律事務所との評価がされることがよく分かります。

経済状況に不安がある方は、まずは相談してみることが大切ですね。

債務整理専門弁護士が丁寧に対応!

東京ロータス法律事務所

東京ロータス法律事務所

  • 債務整理分野に特化した法律事務所
  • 相談が何度でも無料で可能
  • 受任件数7,000件以上の実績
  • 着手金や報酬金が安い
  • 費用の分割払いが可能

もともとは岡田法律事務所という名前でしたが、多くの実績を重ねて業務拡張をした結果、平成29年に「東京ロータス法律事務所」という名称になりました。

英語で法律を表す「law(ロー)」と人を助ける意味の「助(タス)」を組み合わせた意味である東京ロータスは、その名の通り困った人に親身に寄り添ってくれる事務所として人気が高いです。

相談が何度でも無料でできるだけでなく、着手金や報酬金が相場より安めで分割払いも可能なので、費用面を心配している方には特におすすめの法律事務所と言えます。

債務整理分野にほぼ特化しており、特に任意整理については、完済を目指した丁寧な返済計画交渉など、口コミでも評判です。

東京ロータス法律事務所の債務整理関連の口コミ・評判

東京ロータス法律事務所の債務整理関連の口コミ・評判については、5ch、GoogleMap、Yahoo!知恵袋の口コミをご紹介します。

ロータスは仕事早い

ロータスでやってる
実費3万
着手2万×整理数
報酬2万×整理数
が弁護士報酬かな

ロータスしておけよ
仕事早い

※一部抜粋

引用元:5ch(旧2ch)

5chユーザーは比較的辛口なコメントが多い中、この方はロータス法律事務所の仕事が早いとコメントしており、信頼していることが伝わりますね。

債務整理に特化している事務所だけあって、この方のように信頼が高いことが分かる口コミが見受けられます。

次の口コミはGoogleMapからの口コミですが、受付の方の対応が良いという声もありました!

優しく丁寧な対応

私は森さんという方に電話相談受けてもらいました。

とても分かりやすくメリット、デメリットをお話くださって相談してよかったと安心しました。

ロータスの森さんは今まで相談してきたどこの誰よりも優しく丁寧な対応でした。

今後ともよろしくお願いします。
ありがとうございました。

引用元:GoogleMap

対応してくれた方の名前を挙げるほど、丁寧で感謝していることが伝わってくる口コミです。

中にはメリットだけしか離さない悪徳業者もいる中、こうしてデメリットも伝えてくれるのは信頼できますよね。

困っていて「どこにも依頼できないだろう」と思って悩んでいる人は、東京ロータス法律事務所に相談してみるといいですね。

債務整理に強い!

ガイア総合法律事務所

ガイア総合法律事務所

  • 相談や調査が無料
  • 50億円以上の返還実績
  • 全国で対応可能
  • LINEで24時間365日無料相談可能
  • 1分で診断できる借金重症度チェックがある

ガイア総合法律事務所は、月の相談実績が300件以上ということだけでなく、これまでの返還実績が50億円以上ということまで公表しています。

相談実績を公開しているところは多いですが、返還実績まで公開しているところはそこまで多くないため、サービスに自信があることが伝わってきます。

それだけ債務者と向き合い、粘り強く債権者と交渉してくれるということですね。

また、LINEでも相談できるので、気軽に相談したい方に特におすすめしたい事務所です。

ガイア総合法律事務所の債務整理関連の口コミ・評判

ガイア総合法律事務所の債務整理関連の口コミ・評判については、ガイア総合法律事務所の公式ページとGoogleMapの口コミをご紹介します。

夫に知られずに返済の目途がついた

友達付き合いも多くて旅行や買い物に、カードを利用していました。

返済が大きくなったためリボ払いにしてから元金が減らず、返済が立ち行かなくなってしまいました。

こちらの借金無料診断を利用して相談したところ、簡単に解決できますと任意整理をご提案いただきました。

お陰さまで借金が減額され、夫にも知られることなく返済の目途がつき安心出来ました。

引用元:ガイア総合法律事務所

リボ払いで苦しんでいた依頼者に対して、ガイア総合法律事務所は「簡単に解決できる」という言葉通り、借金返済の解決に一役買っていることがよく分かります。

誰にも知られたくない中、旦那様にも内緒で返済のめどがついていることからも、しっかりプライバシーが守られていることも伝わりますね。

大変良かった

大変良くしていただきましてありがとうございました。

引用元:GoogleMap

一言ではありますが、親切で依頼者さんに寄り添って対応してくれることが伝わりますね。

どの口コミも共通して言えるのは、依頼者の方の立場に立ってしっかり寄り添ってくれることです。

寄り添って対応してくれるのはとても心強い存在なので、借金を抱えて悩んでいる方は、無料の相談を利用してみると、解決の糸口が見つかることでしょう。

相談無料で確かな実績!

アース法律事務所

  • 初回相談料が無料
  • 事情によって休日や夜間の相談が可能
  • 元裁判官の弁護士が在籍
  • 公式サイトで債務整理に関するお役立ちコラムが豊富

アース法律事務所の所属弁護士である河東宗文さんは元裁判官であり、これまでに多くの事件に関わっており、弁護士としても30年以上活動されている方です。

裁判を知り尽くした専門家がサポートしてくれるため、依頼者が裁判で有利になるように進めてくれるのも心強いですよね。

借金額が大きくて不安な方や、裁判についても色々聞きたい方に特におすすめです。

営業時間は平日10時~19時ですが、事情によっては休日や夜間の相談にも乗ってくれるため、平日はなかなか時間がとれない方やできるだけ早く解決したい方にとっては嬉しいサービスですね。

アース法律事務所の債務整理関連の口コミ・評判

アース法律事所の債務整理関連の口コミ・評判については、GoogleMapの口コミをご紹介します。

無理のない方法で対応してくれる

債務整理でお世話になりました。失業時期と重なり、色々相談させて頂きました。

困った事や状況を説明すれば、無理のない方法で対応してくれます。

引用元:GoogleMap

この方は借金を抱え、さらに失業もされて苦しんでいる時期に相談したようですね。

状況を丁寧に説明した結果、依頼者に無理のない方法で柔軟に対応してくれることが伝わります。

借金額や借入先、家族の有無など状況は人によって変わるので、こうした柔軟な対応をしてくれる事務所に相談したいですね。

複数問い合わせた中で一番対応が良かった

任意整理で依頼しました。

別の法律事務所にも複数も問合せいたんですが、一番対応が良かったです。

たまたまかもしれませんが、電話に出た方が色々話しやすいかたで 関係ないことまで丁寧に聞いてくれました。

料金も他の事務所で聞いた額よりも安くて助かりました。

馬鹿な理由でできた借金ですが、早く立て直していきたいです。

色々比較したい方は一度話してみるといいかもしれません。

引用元:GoogleMap

この方は他の法律事務所にも複数問い合わせた上で、アース法律事務所の対応が最も良かったと回答しています。

弁護士の方だけでなく、事務員の方にも教育が行き届いており、しっかりと依頼者のことを考えてくれる事務所だということがよく分かります。

また、良心的な値段で依頼者の負担も少ない点もポイントが高いですね。

依頼者のことを考えて時には厳しく言ってくれる

事務員さんは手厳しいことも言うことはありますが、それも手続きを行う上で必要な書類などを一刻も早く集めて依頼者の負担を軽くしようとして行っているものだと思います。

ここへ相談してよかったです。大変お世話になりました。

引用元:GoogleMap

ただ単に優しいだけではなく、依頼者のためを思って厳しく言うときもあるということで、なかなかここまでしてくれる事務所も珍しいのではないでしょうか。

今の時代は厳しく言うと悪い口コミがすぐ拡散しますし、それを相手も恐れてなかなか厳しく言えないことも少なくありません。

それだけ依頼者のことを真剣に考えてくれるので、頼りになる法律事務所だと言えるでしょう。

元裁判官の実績がある法律事務所!

ひばり法律事務所

ひばり法律事務所が映ったスマホ画面

  • 業界最安値レベルのリーズナブルな料金体系
  • 何度でも無料相談が可能
  • 分割払いも対応可能
  • 女性専用の相談窓口がある

ひばり法律事務所は、他の法律事務所と比較してもリーズナブルなサービスを提供しており、口コミでも高い評価を得ています。

例えば、事務所によっては任意整理着手金が10万円かかるところもありますが、ひばり法律事務所では1社あたり2万円と、業界でも最安値レベルです。

無料相談が何度でも可能で分割払いにも対応しているので、経済的に苦しくてできるだけ費用負担が少ない事務所に依頼したい方に特におすすめです。

平日だけでなく土日祝日も予約が必要ですが対応可能なので、平日なかなか時間がとりにくい人にとってはありがたいサービスですね。

ひばり法律事務所の債務整理関連の口コミ・評判

ひばり法律事務所の債務整理関連の口コミ・評判については、5chやX(旧Twitter)、GoogleMapの口コミをご紹介します。

安くて親切

ひばり法律事務所

安くて親切

引用元:5ch(旧2ch)

5chのユーザーは本音で時に辛口なコメントを見かける中、「安くて親切」と短い言葉ながらとても感謝していることが伝わります。

地方からでも面談をしてくれ、それでいて安くて親切な対応をしてくれることが分かりますね。

無料の相談でお話するだけでも救われるという言葉の通り、とても親切な対応であることが色々な口コミからもよく分かります。

借金をしている方はとにかく不安に襲われるので、その不安を少しでも和らげてくれる存在は非常に心強いです。

依頼者さんへの対応は無料の相談でもよく分かるので、相性の確認の意味も含めてひとまず受けてみることをおすすめします。

手続きも早くて丁寧で素晴らしい

数年前ですが、何件も別の事務所で断られた案件を引き受けて下さいました。

電話もすぐに折り返し、手続きも素早く丁寧で素晴らしい先生です。ありがとうございました。

引用元:GoogleMap

他の事務所で断られた案件であっても、依頼者のことを考えて引き受けてくれたと喜びの声がありました。

中には忙しくてなかなか電話が繋がらない事務所もある中、電話も折り返しが早く、手続きも早いので、今すぐにでも不安から解消したい方にはおすすめですね。

全国どこでも無料出張相談可能!

サンク総合法律事務所

サンク総合法律事務所が映ったスマホ画面

  • 相談は何度でも無料
  • 月600件以上の債務整理の相談実績
  • アットホームな雰囲気で相談しやすい
  • 女性専用の窓口あり
  • 女性弁護士に相談可能

サンク総合法律事務所は、女性専用の窓口があったり、女性弁護士をリクエストして依頼ができるなど、女性向けのサービスが充実した法律事務所です。

普段なかなか相談することが少ない法律事務所ですから、緊張して上手く話せなかったり、不安になってしまったりすることも多いです。

サンク総合法律事務所はアットホームな雰囲気で対応してくれるため、リラックスして相談したい方には特におすすめです。

サンク総合法律事務所の債務整理関連の口コミ・評判

サンク総合法律事務所の債務整理関連の口コミ・評判については、当サイトが独自で集めた口コミと、GoogleMapの口コミをご紹介します。

無事に完済して本当に感謝です。

借金を返済できず、督促が怖くて弁護士さんに相談することにしました。

借金の返済でインターネットで検索し、サンク総合法律事務所にお願いすることにしました。

まず、弁護士費用を支払ってから返済が始まりましたが、弁護士費用の返済期間中はこちらの状況に応じて月の返済額を減らしていただくなど、柔軟に対応していただけました。

おかげで無事に完済できました。本当に感謝しています。

この方は病気で安定した仕事ができない状況ながら、その状況を加味した返済手続きを進めてくれた柔軟な対応が素晴らしいですね。

マニュアル対応をする事務所もある中で、依頼者の状況に合わせた対応をしてくれるのは非常に心強いです。

「私は他の人と状況が違うから無理だろうな」と思っていても解決できる可能性があるので、そういった方こそサンク総合法律事務所に相談してみると良いでしょう。

ネットで「任意整理おすすめ」的な感じで調べると口コミがいいのかサンク総合法律事務所がでてきたので、一度問い合わせてみようと思い相談しました。

初めから話を聞く体制がとてもよく、こちらの都合に合わせて対応してくれて、一番いい彼女にばれない方法や、弁護士にかかってくる費用など、ちゃんと要望に応えてくれました。相談してよかった。

恋人に内緒で借金を返済したいとの要望を考慮して、ばれない方法や費用についてもしっかり対応してくれたことが分かります。

相手の状況に合わせて誠実に対応してくれる事務所だということは、ご紹介した2つの口コミからもよく分かりますね。

相談だけでもおすすめ

こまめな連絡と親切なやりとりで対応頂き安心できました。

任意整理しようか迷ってる方に、まずは相談だけでもされることをオススメします。

自分の状況をより把握することができ、まずはそこから必要なことと思いますので。

引用元:GoogleMap

借金を抱えている不安のなかで小まめな連絡や親切なやりとりをしてもらえるのは、非常に心強いですよね。

サンク総合法律事務所では、相談だけでもとても親切にやりとりしてくれることが分かるので、悩んでいる方は無料相談だけでも受けてみる価値はありますね。

また、この口コミに対して、サンク総合法律事務所から次のようにすぐ返信が来ていました。

この度は数ある法律事務所より当事務所にご相談いただきまして、誠にありがとうございました。

高評価のご投稿とともに、このような嬉しいお言葉を頂戴し大変励みになります。

ご自身のご状況を把握できずにお困りの方が多くいらっしゃいますので、弊所へのご相談をきっかけにそのように思っていただけたのであれば幸いです。

最後までご満足いただける対応を目指して所員一同取り組んでまいりますので、ご不明な点や、ご不安なことがございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

貴重なご投稿感謝申し上げます。

とても丁寧に返信されており、利用された方の意見にも真摯に向き合っていることがよく分かりますね。

女性弁護士にも相談可能!

弁護士法人・響

弁護士法人・響

  • 何度でも無料相談が可能
  • 依頼者専属の弁護士とスタッフがつく
  • グループ内の専門家の協力も可能
  • 全国8か所に事務所があり実績も豊富
  • テレビや新聞などメディア出演が豊富

弁護士法人・響は、社会保険労務士法人や税理士法人、行政書士法人など色々な専門家集団の集まりです。

そのため、依頼内容によっては他の専門家の方々の協力も得ることができ、様々な視点から債務整理を解決していける非常に恵まれた環境と言えるでしょう。

契約をすると、依頼者専属の弁護士だけでなくスタッフもつくため、質の高いサービスを求める方に特におすすめです。

メディア出演も豊富で、ニュース番組での弁護士の見解などで所属弁護士が登場したり、弁護士会主催のイベントに講師として登壇したりしていることからも、いかに信頼度が高いかが分かります。

弁護士法人・響の債務整理関連の口コミ・評判

弁護士法人・響の債務整理関連の口コミ・評判については、独自に入手した口コミと、X(旧Twitter)の口コミをご紹介します。

気楽に相談できてとても良かった

特にどこがいいとは思わずに検索してヒットした弁護士さんにお願いしました。電話での対応もすごく良く、電話だけでなくSMSでも対応してくださったのでとても気楽に相談することが出来ました。

支払いが厳しい月はすぐ相談し日付を伸ばしていただいたり、それでも厳しい時は毎月の支払いのあまりから支払いをしてくださりとても助けていただいたとても良い弁護士法人さんでした。

また何かあったときは相談したいと思います

電話だけでなくSNSでも対応できて、気軽に相談できる点は、忙しい方にはとても利便性が高いですね。

また、依頼者の経済状況に応じて返済方法も柔軟に対応しており、依頼者の立場に立った対応をしてくれる安心の事務所だということが分かります。

優しく相談に乗ってくれた

最初の電話の時の事務員さんがとても丁寧で、書類の書き方も優しく教えていただき助かりました。

その前に個人の弁護士さんに相談したら、けんもほろろな対応をされ鬱になりそうでしたので、前を向いて行く勇気が出来ました。

響の先生はとても優しく相談に乗ってくださいました。

コロナ禍でもあり、直接会ってお話をすることもなかったのですが、安心しておまかせ出来ました。

結局任意整理ではなく消滅時効の援用になり、費用も少なく済みました。

この方は、コロナの影響で直接会えなかったものの、安心して任せられたと回答しており、遠方の方も安心して利用できることが分かります。

弁護士さんの対応は良くても事務員の態度が悪いことはよくありますが、弁護士法人響では、事務員の方もとても親切に対応してくれることも伝わりますね。

短い言葉ですが、対応や費用、手続きなど総合的にみて「とても良い」評価をされていると推測できます。

依頼後は専属の弁護士だけでなくスタッフも対応してくれるので、そういったフォローの手厚さも良い評価につながっているのでしょう。

相談は何度でも無料!

弁護士法人ユア・エース

弁護士法人ユア・エース

  • 相談は何度でも無料
  • 粘り強い交渉力が持ち味
  • 定期的に出張個別面談を実施
  • 分割払いも可能
  • TikTokやYouTubeチャンネルで人となりが分かる

弁護士法人ユア・エースの代表である正木 絢生(まさき けんしょう)弁護士は、弁護士のイメージを覆す経営者でもあります。

TikTokやYouTubeを駆使して法律問題を分かりやすく解説したり、よくある事例などをコント風に紹介したりと、そのキャラクターが人気を呼んでいます。

実際にどんな人かどうかが動画で確認できるので、事前に安心感をもって相談したい人には特におすすめです。

また、定期的に出張個別面談を実施しており、多い時は1日で全国5箇所で所属弁護士が個別相談に乗ってくれるなど、身近な存在でもあります。

弁護士法人ユア・エースの債務整理関連の口コミ・評判

弁護士法人ユア・エースの債務整理関連の口コミ・評判については、独自に入手した口コミとGoogleMapの口コミについてご紹介します。

親身に話を聞いてくれた

精神的な病気で仕事に就けず、カードローンが膨れてしまい家賃さえも払えない状況で相談しました。

最初に相談した事務所では過払い金の返還はあまり期待できないと言われ、どうしたいか決まったらまた相談してください、と切られました。

次に弁護士法人ユア・エースに相談したところ、私の今の状況を親身に聞いてくださり、何故あまり返還額が望めないのかを説明していただきました。

その上で生活保護などの案も提案してくれて、それならば法テラスを利用することを勧めてくださいました。

精神的に不安定なときに優しく聞いてくれて本当にありがたかったです。

利益第一主義の事務所であれば、どんな状況でも契約させる悪徳なところもある中、弁護士法人ユア・エースでは、生活が苦しい依頼者の方に生活保護や法テラスの提案をしており、依頼者のことを考えた対応をしていることがよく分かりますね。

また、他の事務所では理由が曖昧だったところを丁寧に説明しているところからも、真剣に依頼しと向き合っていることが伝わります。

丁寧で迅速

いつお世話になっています。

債務整理で様々な相談にも丁寧で迅速に対応してもらっています。

いつもありがとうございます。

信頼のおける弁護士法人です。これからも宜しくお願いします。

引用元:GoogleMap

色々な疑問にも、迅速かつ丁寧に回答をもらっていることで、依頼者さんはとても安心していることが伝わってきますね。

また、この口コミに対しては、弁護士法人ユア・エースから次のように返信がきていました。

この度は当事務所へご依頼いただき、誠にありがとうございます。

当事務所ではご依頼者様にあわせて、丁寧な対応を心掛けております。

また、迅速にお手続きを進めることでご依頼者様のご負担を減らせるよう心掛けておりますので、このようなお言葉をいただき大変嬉しく思います。

引き続き何かお困りごとがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お忙しい中、ご投稿いただき、ありがとうございました。

とても丁寧な文面で、依頼者さんの口コミにも納得できますね。また、GoogeMapでは別のかたも次のような口コミをしています。

事務員も非常に親切

債務整理でお世話になっておりますが、事務員さんの応対も非常に親切で有り難く思っております。

ちょっと前に別件にも関わらず相談に乗って頂きましてありがとうございました。

これからも宜しくお願いします。

弁護士だけでなく、事務員の対応も親切なので、安心して相談することができますね。

借金を抱えて不安な中、誠実な対応をしてくれるかどうかも不安になってしまいますが、事務員の方が親切だととても助かりますよね。

不安で仕方がない方にとっては、心強い味方といえるでしょう。

無料の減額診断サービスあり!

アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

  • 債務整理に特化
  • 債務整理手続き後もサポートしてくれる
  • 女性専用窓口で女性スタッフの対応も可能
  • 34万件以上の相談実績
  • 匿名でLINEによる減額診断が可能

アヴァンス法務事務所は債務整理に特化した法務事務所で、債務整理手続き後もサポートしてくれる点が特徴的です。

債務整理後の生活を見据えて、認定司法書士が生活再建を第一に考えて最後までフォローしてくれるので、距離感が近いサービスを求めている方には特におすすめです。

また、LINEで気軽に減額診断が可能で、匿名で誰にもバレずに診断ができます。

公式のページにも「即ブロックOK」と記載されており、細かい気遣いができることがよく分かりますね。

アヴァンス法務事務所の債務整理関連の口コミ・評判

アヴァンス法務事務所の債務整理関連の口コミ・評判については、アヴァンス法務事務所の公式サイトや5ch(旧2ch)、GoogleMapの口コミをご紹介します。

すべての返済を免除してもらえた

若いころから何度も転職を繰り返し、なかなか収入が安定しませんでした。足りない生活費を借金に頼る生活をずるずると続けていました。しかし、ついに返済が立ち行かなくなり、アヴァンスさんに相談しました。
手続き終了後、すべての返済を免除してもらえました。
これで生活を立て直してもう一度頑張ります!

引用元:アヴァンス法務事事務所

生活費を借り入れして苦しくなってアヴァンス法務事務所に相談したところ、全ての返済の免除をすることができたとのことで、一気に不安が解消されたことでしょう。

人生は色々なことがありますが、基本となる生活の安定があれば何とかなるものです。

借金で苦しみ、生活の安定を取り戻したい方はアヴァンス法務事務所に相談してみるといいですね。

真摯に対応していただいた

無料相談して真摯に対応して頂き解決案考えて下さりとてもよかったです。

引用元:GoogleMap

この方は無料相談して、とても親切な対応に満足していることが伝わります。

相談をするときは不安でたまりませんが、こうして親切に対応してくれ、丁寧に解決案を考えてくれるのは依頼者にとって安心できることですよね。

マニュアル対応ではなく、しっかり寄り添った対応を求める人にはおすすめの事務所と言えるでしょう。

進捗状況がネットで分かる!

はたの法務事務所

はたの法務事務所が映ったスマホ画面

  • 相談件数20万件以上の実績
  • 相談料が完全無料
  • 全国出張相談が無料
  • 費用の分割払いが可能
  • 女性専用の無料ダイヤルあり

はたの法務事務所は、司法書士歴27年以上のベテラン司法書士が所属しており、相談件数20万件以上で評判も高い司法書士事務所です。

東京と大阪に事務所があり、相談料が無料であるだけでなく、全国出張の相談も無料で対応してくれます。

また、女性専用の無料相談ダイヤルもあり、ユーザーファーストで対応してくれることがよく分かりますね。

種類によっては費用相場が数十万円になることもある債務整理ですが、はたの法務事務所では費用の分割払いが可能なので、支払いについて不安がある方には特におすすめの事務所と言えます。

はたの法務事務所の債務整理関連の口コミ・評判

はたの法務事務所の債務整理関連の口コミ・評判については、私たち独自で取材をして得た2件の口コミをご紹介します。

不安もあったが概ね良かった

借入5社250万円の債務整理を依頼しました。

居住地と離れた事務所でしたが電話と郵送のみで対応していただき、事務員の方がとても丁寧に応対してくださいました。

ただ、債権者との和解の進捗状況など、こちらから小まめに連絡して聞かないと、先方から教えて下さることがなく、不安になりました。

電話での内容は逐一記録してくださっているようで、担当者以外の方が出てもスムーズに話が出来た点は良かったです。

このように、遠方でも電話と郵送で丁寧に対応してくれて満足していることが口コミからも伝わります。
こちら側が状況をうかがわないと説明がないと、「うまく進んでいるだろうか」と不安になってしまったとのことですが、ただでさえ借金を抱えて不安なので当然ですね。

ただ、聞いたことはしっかりと答えてくれるので、積極的に疑問や不安に感じたことを聞けるのであれば問題はなさそうです。

借金整理ができてよかった

はじめて、事務所に相談希望で連絡した時の電話の対応は良かったという印象です。

後日、約束した日時に事務所に足を運び契約を取り交わしました。

依頼したことで、カード会社などからの督促の連絡なども止まり、悩んでいたけどもっと早く相談すれば良かったなと思いました。

ただ、手続きがすすんでも、あまり状況報告の連絡がなかったり、細やかな説明はほとんどなく、こちらから問い合わせすると、それに答えてもらう感じです。

この方も、相談時の対応は良かったものの、小まめな連絡があまりないとのことでした。

小まめな連絡があると依頼者としては安心するのは当然なので、このあたりを理解した上で検討したいところです。

仕事は正確で対応も親切にやってくれるので、状況報告がなくても結果重視という方にはおすすめの事務所ということが言えますね。

もし状況報告をこまめにしてほしいのであれば、無料相談の際にこまめに状況報告がほしい旨を伝えるのも良いでしょう。

相談・依頼費用がお得!

司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

  • 相談料無料
  • オンライン無料相談が可能
  • 東京や福岡など全国8か所に事務所がある
  • 3分でできる借金の減額診断が無料
  • テレビやラジオ、新聞など豊富なメディア実績

司法書士法人みつ葉グループは弁護士法人を含む下記のグループが連携しているため、法律の専門家集団と言えるでしょう。

  • 司法書士法人みつ葉グループ
  • 弁護士法人みつ葉法律事務所
  • 行政書士法人みつ葉グループ
  • 土地家屋調査士法人みつ葉グループ

東京や横浜、名古屋、大阪、広島、福岡、札幌、沖縄に事務所があり、オンライン面談でも無料相談ができるため、今の時代にあった戦略でサービスを展開しています。

2012年創業ながらも相談実績が1万件を超えており、認知度や実績を重視する方には特におすすめできる事務所と言えます。

司法書士法人みつ葉グループの債務整理関連の口コミ・評判

司法書士法人みつ葉グループの債務整理関連の口コミ・評判については、GoogleMap、X(旧Twitter)からの口コミをご紹介します。

迅速な対応で心から救われた

長年悩んで思いきって債務整理の相談して本当に良かったです。

きっかけは日常に使うラインの広告での無料診断が始まりでした。

受付時から迅速丁寧な対応、優しく親身に話しを聞いてくれたりして、とても心から救われました。

契約時の面談もリモート対応でありがたかったです。

みつばグループにお願いして良かったと心から思います。感謝しかありません。これからがんばって返済しようと思います。

引用元:GoogleMap

長年悩んでいた債務整理について、相談したことによって不安が解消されつつあることが伝わります。

また、この投稿に対してみつ葉グループ側からも下記のような返信がありました。

この度はみつ葉グループをご利用頂きありがとうございます。

数ある司法書士事務所の中から弊社をお選び頂きましたことに心より感謝申し上げます。

弊社スタッフの対応に関して励みになるお言葉を頂き、大変嬉しく思います。

今後も、お客さまが抱える不安や問題を一つでも多く解消できるよう、スタッフ一同精進してまいります。

お忙しい中、貴重なご投稿心より感謝申し上げます。

投稿に対しても丁寧に返信しており、相談や手続きも丁寧に対応してくれることが分かります。

また、こういった投稿を見て業務改善に努めている謙虚さも感じますね。

ちょっとしたアドバイスが勉強になった

事務の方とのヒヤリングで借入を繰り返さないように普段から貯蓄してどうしても足りない時は借入せずに貯蓄から崩して使うというちょっとしたアドバイスが勉強になりましたし印象的でした。

また、追加で任意整理をお願いする時、司法書士が「◯◯円追加で支払うならやってもいいよ」と上から目線気味に言ってるのを事務員つてにそのまま伝えられちょっと気分悪かったです。

オンラインでの任意整理の打ち合わせは丁寧に説明してくださりましたし、急な出費で月々の費用のお支払いが難しい時の相談に乗ってくださりました。

引用元:GoogleMap

こちらもGoogleMapの口コミですが、マニュアル対応ではなく、しっかり個人個人に合った適切なアドバイスをしてくれていることが伝わります。

一部不満に思っていることを書いていますが、これに対してもみつ葉グループ側から次のような返信がありました。

この度はみつ葉グループをご利用頂きありがとうございます。

数ある司法書士事務所の中から弊社をお選び頂きましたことに心より感謝申し上げます。

弊社スタッフの対応に関して、不快な気持ちにさせてしまいましたこと、大変申し訳ございません。

頂いたご意見は真摯に受け止め、より良いサービスを提供できるよう努めてまいります。

貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。

このように、しっかりと謝罪をしてお詫びをして、次に活かそうとする姿勢が伝わります。

ミスがあっても包み隠さず謙虚に対応してくれるので、とても信頼できる事務所ということが分かります。

借金問題については家族にバレたくないものですが、この方が言うように、言った方がいい場合と言わない方がいい場合があります。

みつ葉グループでは、状況に応じてしっかりプライバシーを保護した対応をしてくれるので、非常に安心です。

オンライン面談も可能!

中央事務所

中央事務所

  • 相談や着手金が無料
  • 無料電話相談が7時~24時で対応可能
  • 24時間の無料メール相談が可能
  • 無料のスピード診断あり
  • 東京の他3支店があり実績も豊富

中央事務所は、無料電話相談が7時~24時ですることができ、無料メール相談も24時間受け付けているため、対面でなかなか相談しづらいと思っている人におすすめの事務所です。

また、数十秒程度の簡単な入力後5分で診断してくれる無料のスピード診断や、過払い金の計算ができる無料ツールも用意されています。

会員登録も不要なので、気軽に相談したい人にとっては嬉しいサービスです。

また、公式サイトには「当時のカードがなくても大丈夫」「秘密厳守」「相談・着手金無料」と、依頼者が気になることを専門用語なしで説明してあり、親身になって対応してくれることがよく分かりますね。

中央事務所の債務整理関連の口コミ・評判

中央事務所の債務整理関連の口コミ・評判については、公式サイトやGoogleMapからの口コミをご紹介します。

100万円以上のお金が戻って来た

他の事務所に相談したら、「お金は戻ってこない」と言われて諦めていましたが、
ダメもとで中央事務所さんにお願いしたところ、

NTTのクレジットカードから100万円以上のお金が戻ってきてびっくりしています。

親身になってお調べいただいて、感謝の気持ちでいっぱいです。

もし最初の事務所の時点で諦めてたと思うと、ぞっとします。

引用元:中央事務所公式

内容によって引き受けてくれなかった案件も、中央事務所に相談したら100万円以上もお金が戻ってきていたということで、これほど対応に差があるのは驚きですね。

他の事務所で上手くいかなかったとしても、中央事務所に相談すると解決してくれる可能性は高いので、まずは相談してみることをおすすめします。

勇気を出して電話して良かった

まさか、普段から使っていたイオンとセゾンのクレジットカードから

82万円ほどのお金が返金されるなんて思っていませんでした。

私のような普通の主婦も過払い金返金の対象なんだとびっくりしています。

最初は半信半疑でしたが、勇気を出して過払い金の無料診断に電話をしてよかったです。

ご丁寧に対応いただき、本当にありがとうございました。

引用元:中央事務所公式

この方は普段使いのクレジットカードから82万円の返金を受けたようですね。

相談しなければ過払い金の対象だったことさえも気付かなかった、ということはよくあるので、法律知識がない場合は実績のある中央事務所のようなところに相談すると安心ですね。

明朗会計

ラジオCMでお馴染みのところです。

付き添いで伺いました。

過払金は明朗会計で、手数料等に足りなければキャンセルになる仕組みなので、相談するだけなら交通費のみで照会してもらえます。

照会した時点でその会社のクレジットカード機能は失われるそうなので、普段使ってるカードなら注意が必要です。

また、基本的に過払金はキャッシングで起こることみたいなので、ショッピング利用しかしてない場合は相談に行くだけ無駄っぽいです。

電話の時点で過払金が何万円くらいあるというザックリした情報は教えてもらえるみたいなので、レビューとか見てないで電話したらいいと思います。

引用元:GoogleMap

中央事務所は、過払い金手続きに関連する必要事項はしっかり説明してくれ、会計も明朗だったと評価していますね。

レビューでは悪意のある口コミもあるため、レビューだけで決めずに参考程度にとどめ、無料相談だけでも受けると良いでしょう。

無料の診断サービスあり!

債務整理の相談先はどこがいい?

債務整理の無料の相談先としては、自治体主催の無料の法律相談や国民生活センター、法テラスなど様々な相談先があり、悩んでしまうこともあるでしょう。

相談する内容にもよりますが、無料の法律相談や国民生活センターなどでは解決できず、結局は「専門家にご相談ください」ということもよくあります。

そうなると余計に時間がかかってしまいますし、時間がかかるとそれだけ不安も大きくなってしまいますよね。

そのため、最初から債務整理に強い弁護士や司法書士が在籍する事務所への相談をすることをおすすめします。

弁護士と司法書士に債務整理を依頼する前に、ある程度は知っておいた方がいい内容を次の通りまとめました。

  • 金額によって弁護士か司法書士かで債務整理のやり方が変わる
  • 債務整理・任意整理は法律事務所に相談できる?
  • 借金の減額も弁護士に相談できる?
  • 弁護士と司法書士の違い
  • 弁護士に依頼する際の注意点と流れ
  • 司法書士に依頼する際の注意点と流れ
  • 自分でも債務整理はできるのか?

それぞれ説明していきますね。

金額によって弁護士か司法書士かで債務整理のやり方が変わる

弁護士と司法書士では、次のように取り扱える金額と権限の範囲が異なります。

弁護士 司法書士
個別の債権額が140万円を超える法律相談や交渉など ×
地方裁判所管轄事件の代理人 ×

貸金業者などの債権者からの債権額(借金)が140万円を超えると、司法書士では法律相談や交渉、訴訟の代理をすることができません。

また、過払い金回収のために簡易裁判所から地方裁判所に控訴した場合、司法書士では対応ができません。

一方、弁護士の場合は取り扱える金額には上限はなく、裁判に関連することは全て代理人として対応することができます。

債務整理・任意整理は法律事務所に相談できる?

結論から言うと、債務整理や任意整理は法律事務所に相談できます。

2002年の司法書士法の改正により、法務省の認定を受けた認定司法書士が示談交渉権や簡易裁判所代理権が認められました。

これにより、司法書士も弁護士と同様に任意整理をすることができるようになりましたが、債務額や過払い金が140万円を超える場合や、訴訟がもつれて地方裁判所に移った場合など、任意整理を司法書士に依頼できないケースがあります。

そのため、債務額や過払い金額に関係なく対応でき、相手に控訴されて裁判がもつれても制限なく対応できる弁護士に依頼した方が確実です。

弁護士といっても、労働問題に強い弁護士や交通事故関連に強い弁護士など、それぞれのジャンルに強い弁護士がいます。

任意整理に強い弁護士が所属しているのは、次の事務所が挙げられます。

  • ベリーベスト法律事務所
  • 東京ロータス法律事務所
  • アース法律事務所

それぞれの事務所を代表する弁護士をご紹介していきます。

ベリーベスト法律事務所

ベリーベスト法律事務所の巽周平弁護士画像

引用元:ベリーベスト法律事務所

巽  周平(たつみ しゅうへい)弁護士は債務整理専門チームの中でも債務整理や債権回収などに積極的に注力しています。

2010年に名古屋大学法科大学院を修了し、2011年に新司法試験に合格し、2012年にベリーベスト法律事務所に入所しています。

メディアにも多数出演し、『日本の裁判が分かる本』という著書も出版しており、専門用語などを使わずに丁寧な説明が評判の弁護士です。

債務整理専門弁護士が丁寧に対応!

東京ロータス法律事務所

東京ロータス法律事務所の永安優人弁護士画像

引用元:債務整理相談広場

東京ロータス法律事務所の永安優人(ながやす ゆうと)弁護士は、約9,000人の弁護士会員を誇る日本最大規模の弁護士会である東京弁護士会に所属しています。

平成21年に大阪大学法科大学院を修了し、平成23年に司法修習を終了して弁護士登録しています。

公式サイトのプロフィールでも、「北海道から沖縄までどこでも飛び回り、お悩みを解決します」と書かれており、身近な法律家としてフォローしてくれることが伝わります。

債務整理に強い!

アース法律事務所

アース法律事務所の河東宗文弁護士の画像

引用元:アース法律事務所

アース法律事務所の代表を務める河東宗文(かとう むねよし)弁護士は、東京弁護士会所属の弁護士で、裁判官の経験があり、弁護士歴は30年を超えるベテランです。

中央大学大学院の法学研究科を修了し、河東弁護士自身が債務整理に注力していることもあり、事務所自体が借金問題に絡む事件を多く手掛けるなど、債務整理の分野を得意としています。

「相談への敷居の低さが当事務所の特徴」と言っているように、親身になって相談に乗ってくれることでしょう。

元裁判官の実績がある法律事務所!

借金の減額も弁護士に相談できる?

借金の減額については、弁護士にも相談ができます。

「弁護士に相談」と言うと初回の相談料が有料のイメージもありますが、最近は相談料を無料で対応してくれるところも多いです。

以下の法律事務所は、相談が無料なので、借金の減額を相談したい方は参考にしてみてください。

相談が無料の法律事務所

  • ベリーベスト法律事務所
  • アース法律事務所
  • サンク総合法律事務所
  • 弁護士法人・響
  • 弁護士法人ユア・エース

各事務所の相談方法についてご紹介します。

ベリーベスト法律事務所

ベリーベスト法律事務所の画像

引用元:ベリーベスト法律事務所

ベリーベスト法律事務所では、債務整理関連の専門ダイヤルで相談をすることができます。

営業時間外でも対応してくれ、24時間対応可能ですが、相談内容によっては相談予約のみになる場合もあります。

基本的には電話相談になり、メールの場合は、以下の内容を入力すると電話で折り返しかかってくるようになっています。

  • 氏名(必須)
  • メールアドレス(必須)
  • 電話番号(必須)
  • 都道府県(必須)
  • 問い合わせ内容(借金を減らす方法を知りたい等)
  • 借入総額
  • 借入件数
  • 最初に借りた期間
  • 希望の折り返し時間
  • 相談詳細

借入総額や借入件数、最初に借りた期間など細かく項目が分かれているので、相談もスムーズに進めることができますね。

債務整理専門弁護士が丁寧に対応!

アース法律事務所

アース法律事務所の公式サイト画像

引用元:アース法律事務所

アース法律事務所は、電話とメール、対面で相談をすることができます。

営業時間は平日10時~19時ですが、事情によっては時間を調整して休日や夜間の相談にも対応してくれるので、気になったら相談してみるといいですね。

メールについては、以下の内容を入力することで数日中に返信がきます。

  • 氏名(必須)
  • 年代(必須)
  • 住所(都道府県のみ必須)
  • 電話番号
  • メールアドレス(必須)
  • 問い合わせ内容

折り返し連絡の希望時間を記載すれば、希望時間に合わせて連絡をくれるので安心ですね。

サンク総合法律事務所

サンク総合法律事務所の公式サイト画像

引用元:サンク総合法律事務所

サンク総合法律事務所では、電話とメールで相談をすることができます。

営業時間は平日9時30分〜18時30分までですが、相談内容によって休日や夜間の相談にも対応しています。

サンク総合法律事務所の広告ページでは、次のように「~現在電話が繋がりやすくなっています」のように記載があるので、電話をして待たされることがないのはサービス力が高いですね。

公式サイトのメール相談では、次の内容を入力することで数日中に返信がきます。

  • 相談内容(過払いの返還請求について相談したい、月々の返済額を減額したい等が必須)
  • 借入総額
  • 借入先件数
  • 相談内容
  • 氏名(必須)
  • 都道府県(必須)
  • 性別
  • 年齢
  • 電話番号(必須)
  • メールアドレス(必須)

借入件数や相談内容をチェックボックスで選べるので、具体的な回答が得られやすい仕組みになっていますね。

女性弁護士にも相談可能!

弁護士法人・響

弁護士法人・響の公式サイト画像

引用元:弁護士法人・響

弁護士法人・響では、債務整理専門ダイヤルを設置しており、携帯電話を含む電話とメールでの相談をすることができます。

一般的に電話での相談は営業時間に限られますが、弁護士法人・響では、電話でも24時間365日受付をしており、無料で対応をしてくれるのはサービス力が高いですね。

また、Webからの問い合わせでは、以下の項目を入力することで電話またはメールでの折り返し連絡がきます。

  • 問い合わせ項目(法律相談か採用かその他か必須)
  • 問い合わせ内容(必須)
  • 氏名(必須)
  • 会社名
  • 都道府県(必須)
  • 電話番号(必須)
  • メールアドレス

ちなみに、弁護士法人・響では、苦情等受付窓口も設置しており、より高品質なサービスを提供する姿勢が伝わってきますね。

弁護士法人ユア・エース

弁護士法人ユア・エースの公式サイト画像

引用元:弁護士法人ユア・エース

弁護士法人ユア・エースは、電話とメールで対応をしてくれます。

電話での受付時間は、土日・祝日・年末年始を除く平日10時〜19時となっていますので、平日時間がとれない方はメールで問い合わせをしましょう。

メールでは、以下の内容を入力することで電話またはメールで折り返しの連絡がきます。

  • 問い合わせ項目を選択(「債務整理」を選択)
  • 氏名(必須)
  • 電話番号(必須)
  • 都道府県
  • メールアドレス(必須)
  • 問い合わせ内容(記述で必須)

平日なかなか時間がとれない方はメールで相談をしてみてくださいね。

無料の減額診断サービスあり!

弁護士と司法書士の違い

弁護士と司法書士はそれぞれ法律の専門家ではありますが、扱える個別の債権額と業務範囲が異なります。

司法書士は個別の債権額(借金や過払い金)が140万円以下の場合のみ、法律相談や交渉、訴訟をすることができます。

140万円を超えた場合は司法書士では対応できないため、もし専門家に依頼するとなると改めて弁護士に依頼する必要があります。

また、裁判がもつれて簡易裁判所から控訴されて地方裁判所に移送された場合、司法書士では対応ができないため、同様に弁護士に依頼する必要があります。

いくつか債務整理の事例を挙げて説明していきますね。

例えば、自己破産の申立ての場合、司法書士は自己破産申立の代理人として関与することはできないため本人申立てになりますが、弁護士であれば代理人として関与できるため代理人申立てになります。

他にも、任意整理(裁判所が関与せずに債権者と減額や支払期間について交渉をする手続き)において、簡易裁判所から控訴されて地方裁判所に移送されると、司法書士ではそれ以上関与することができなくなりますが、弁護士であれば関与することができます。

このように、司法書士が関与できない業務であっても、弁護士であれば制限なく関与することができる点が大きな違いと言えますね。

弁護士に依頼する際の注意点と流れ

債務整理の流れ

債務整理について弁護士に依頼しようと思ったら、注意点と流れをおさえておきましょう。

弁護士に依頼する際の注意点について

弁護士に依頼する際は、債務整理が得意な分野かどうか、債務整理の経験や実績はどうかに注意しましょう。

弁護士に依頼すれば、どんな事件でも高確率で依頼者の思った通りに解決してくれるわけではありません。

それぞれ得意分野があり、「債務整理専門」と標記されていても、個別の弁護士のプロフィールを見ると「労働問題に主に取り組んできた」「M&A案件を多く担当」など、債務整理も少しはやっていた程度の場合もあるのです。

債務整理の経験や実績が浅いと、依頼者が期待していた減額度合いに満たないこともあるため、公式サイトや無料相談などで担当弁護士についての情報をしっかり確認するようにしましょう。

弁護士に依頼する際の流れ

一般的に、弁護士に依頼する際の流れは先の画像のように「相談→見積もり→契約→支払い→サポート」という流れになります。

まずは内容について、電話やメールで相談の予約をします。
最近は「何度でも相談は無料」としている法律事務所も多いですが、「最初の30分は無料」としているところもあるので、しっかり確認しておきましょう。

その後、対面やオンラインでの相談時に、法的なアドバイスや見通し、費用の目安なども説明されます。

対面の場合は、身分証明書や相談内容の時系列や利害関係が分かるメモなど必要書類をもって行きましょう。

内容に納得したら契約手続きを進め、着手金など費用の支払い後、解決に向けてのサポートが始まる流れになります。

司法書士に依頼する際の注意点と流れ

債務整理の流れ

債務整理について弁護士に依頼しようと思ったら、注意点と流れをおさえておきましょう。

司法書士に依頼する際の注意点について

司法書士に依頼する際の注意点は、個別の借金額が1社あたり140万円を超えないかどうかです。

裁判がもつれて地方裁判所に移送された場合も対応ができないのですが、依頼する際には控訴になるかどうかは分からないことが多いため、ここでは金額に関する注意点のみお伝えしています。

司法書士が債務者の代理人として受任する際、債権者1件について140万円が上限とされています。(司法書士法3条

例えば、AさんがB社に対して100万円、C社に対して50万円と合計150万円の借金をしているとします。

この場合は、合計は140万円を超えていますが、お金を借りている1件あたりの金額は140万円以下なので司法書士でも依頼が可能ですが、AさんがB社に対して150万円の借金をしている場合は依頼ができません。

このように、1社に対して140万円を1円でも超えた場合は司法書士では対応ができないのです。

司法書士に依頼する際の流れ

債務整理を司法書士に依頼する際の流れについては、弁護士に依頼する際と同じで「相談→見積もり→契約→支払い→サポート」という流れになります。

事務所によって多少流れが異なる場合もありますが、司法書士の場合は書類作成面でのサポートがメインとなり、金額や対応可能な業務の幅が弁護士よりも狭くなります。

対応できる業務に幅があるとはいえ、司法書士だと結果が出にくいというわけではなく、依頼金額が弁護士よりも安くなる傾向があるので、そのあたりも含めて無料相談で確認するといいでしょう。

債務整理ごとに、収入を証明する書類や通帳の写しなどが必要になることもありますが、専門家に依頼すれば全てサポートしてくれるので安心です。

自分でも債務整理はできるのか?

自分で債務整理をすることは法的には可能です。

自分で債務整理をすれば、弁護士や司法書士など専門業者に頼む費用がかからないメリットはありますが、それ以上にデメリットがあります。

自分で債務整理をするデメリット

  • 書類や手続きを全て自分でやらなければならない
  • 法的な知識がないと貸金業者に言いくるめられる可能性がある
  • 貸金業者と自分で交渉しなければならない
  • 専門家に依頼した場合と同等の結果が得られない可能性がある

貸金業者側も、弁護士がいるといないでは対応も変わってきますし、任意整理に必ず応じてくれるとも限りません。

実際、分割の回数を思ったより増やしてくれなかったり、過払い金を全て返済してくれなかったりすることはよく起きます。

手続きの流れが分かっていても、その通りに進む保証はないため、自分で全てを進めるのは時間もお金もかかりすぎて疲弊してしまう可能性が高いです。

借金をしている弱い立場であるため、専門家に相談できる環境があるだけでも不安も和らぐことでしょう。

債務整理・任意整理の費用を安くする方法

裁判所を通さずに法律の専門家を介して利息カットや分割払いなどの交渉をする手続きのことを任意整理といいますが、任意整理をやった方がいいケースとやらない方がいいケースがあります。

任意整理をやるにしても、任意整理の手続き費用が10万円を超えることもあるため、できるだけ安く済ませたいものです。

知らずに高い費用を払ってしまうことがないように、次の内容についてご紹介します。

  • 債務整理・任意整理はやった方がいい?
  • 債務整理の費用が安い人気の方法
  • 債務整理で弁護士に依頼するときの選ぶ基準
  • 借金減額診断で簡単に調べられる

それぞれ説明していきますね。

債務整理・任意整理はやった方がいい?

債務整理・任意整理については、次の項目で一つでも当てはまるのであれば検討する余地があります。

  • 3~5年かけて元金を返済できるだけの収入や援助がない
  • 毎月返済をしているが、ほとんど利息の支払いで終わっている
  • 複数の借り入れを繰り返して自転車操業になっている
  • 車や住宅などの財産を手放さずに借金を減らしたい(任意整理は整理対象を選択できる)
  • 保証人付きの借り入れを1つもしていない(保証人に残債が請求される可能性あり)
  • 家族や職場、保証人など周囲に知られずに解決したい

貸金業法によると、貸金業者から借金をすることができる総額は年収の3分の1と決められています。

これは総量規制というもので、年収の3分の1を超えると返済が困難になるために定められたものです。

総量規制について、次のように金融庁も回答しています。

借り過ぎ・貸し過ぎを防ぐために設けられた新しい規制です。具体的には、貸金業者からの借入残高が年収の3分の1を超える場合は、新たな借入れはできなくなる、という内容です。
例えば、年収300万円の方は、貸金業者から100万円までしか借りることができないということになります。
引用元:金融庁

しかし、現実ではカードローンを含めた銀行からの借り入れやショッピングリボ(リボ払い)などは対象外のため、実際に年収の3分の1を超えた借り入れをしていることも多いです。

こうなると、借金を返すために別のところから借金をしたり、少額しか返せず利息だけ払い続けて元金が減らないことなどがあります。

このように、返済見込みがない場合は任意整理を検討した方がいいでしょう。

また、任意整理は整理対象を選択できるため、車や住宅などの借り入れや保証人付きの借り入れをしている貸金業者を除くことができます。

最低限守りたい財産や保証人に迷惑をかけたくない場合も、任意整理は検討する余地があります。

ただし、任意整理をすると信用情報機関に事故情報が登録(いわゆるブラックリストに登録)されるため、原則5年間は貸金業者から借り入れをする際の審査が非常に厳しくなる点はおさえておきましょう。

債務整理の費用が安い人気の方法

債務整理の費用だけでいえば、司法書士の方が安くなる傾向があります。

例えば、専門家に依頼した段階で支払う着手金(1件)について任意整理の場合を比べると、次のように司法書士の方が安いことが分かります。

事務所名 1件あたりの着手金(税込)※
弁護士 ガイア総合法律事務所 40,000円~
弁護士法人ユア・エース 55,000円~
弁護士法人・響 55,000円~
司法書士 中央事務所 0円
アヴァンス法務事務所 11,000円~
はたの法務事務所 22,000円~

※相談者様の状況によって費用が変わります。

しかし、司法書士は債権者1件について140万円以下でないと取り扱うことができません。

また、裁判がもつれて控訴になり、簡易裁判所から地方裁判所に移送された場合も司法書士では対応できません。

その時点で弁護士に依頼するとなると、新たに着手金や手続きに費用がかかってしまったり、解決までに時間がかかったりしてしまいます。

弁護士の場合は債権者1件あたりの金額の上限はなく、地方裁判所に移送された場合も対応できるため、費用が多少高くなってもどんな状況でも全て任せたい方は弁護士をおすすめします。

では、弁護士を依頼する時にどのような基準で選べばいいのかについて、次の項目でご紹介します。

債務整理で弁護士に依頼するときの選ぶ基準

債務整理を弁護士に依頼する時の基準については、担当してくれる弁護士の対応や、債務整理の実績なども大切ですが、相談から任意整理までの費用が明瞭で相場と比較して安いかどうかが大切です。

次のように、弁護士に依頼するときの相談料や任意整理にかかる費用は異なるため、とにかく安く済ませたいのであれば費用の優先度を高くするといいですね。

事務所名 相談料 着手金(1件) 報酬金(1件) 減額報酬 過払金報酬
ロータス法律事務所 無料 22,000円 22,000円 11%(税込) 回収額の22%~(税込)
ガイア総合法律事務所 無料 40,000円~ 20,000円~ 10%(税別) 回収額の22%~(税込)
アース法律事務所 無料 22,000円 22,000円 11%(税込) 回収額の22%~(税込)
ひばり法律事務所 無料 22,000円 22,000円 11%(税込) 回収額の22%~(税込)
サンク総合法律事務所 無料 55,000円~ 11,000円~ 11%(税込) 回収額の22%~(税込)
弁護士法人・響 無料 55,000円~ 11,000円~ 11%(税込) 回収額の22%~(税込)
弁護士法人ユア・エース 無料 55,000円~ 11,000円~ 11%(税込) 回収額の22%~(税込)

このように、相談料や減額報酬、過払い金報酬についてはそこまで大きな違いはありませんが、着手金や報酬金で違いがありますね。

また、内容によってはここに上乗せで費用がかかる場合もあるため、無料相談でそのあたりを確認し、複数の事務所に相談して見積もりを比較しておきましょう。

借金減額診断で簡単に調べられる

借金減額診断とは、債務整理で借金減額ができるのか、どのくらい借金を減らせるのか、過払い金が発生していないかなどを無料で知ることができるサービスのことです。

全ての弁護士事務所や司法書士事務所で借金減額診断を提供しているわけではないので、実際にサービスを提供している中でおすすめのサイトや、サービスのランキングをご紹介します。

借金減額診断のおすすめサイト

借金減額診断のおすすめサイトについては、見やすさや分かりやすさ、入力の手間などを総合的に判断すると、弁護士法人・響がおすすめです。

弁護士法人・響の借金減額診断のページに移ると、次のような3つの質問に回答するだけで減額診断を受けられるようになっています。

  • 借入総額(0~49万円、50~200万円未満、200万円以上)
  • 借入期間(0~5カ月未満、5カ月~10年未満、10年以上)
  • 現在の支払い状況(支払うことはできているが、できれば減らしたい、定期収入はあるが、支払いができていない、定期収入がなく、支払いができていない)

以上の項目を入力すると、次のようにPCでもスマートフォンでも減額診断がすぐにできるようになっていました。

【PC画面】

弁護士法人響の減額診断PCサイト

引用元:弁護士法人・響

【スマートフォン画面】

弁護士法人響の減額診断スマートフォンサイト

引用元:弁護士法人・響

実際に私自身が入力してみましたが、スクロールすることもなく、入力項目も3つと少ないので、借金減額診断のページに来てから1分以内で減額診断ができました。

減額診断を申し込むと、次のように担当者の名前入りで返信がきていたので、こちらから電話をするときもスムーズに話が進められるので良いと感じました。

弁護士法人響の減額診断メール画像

借金減額診断を提供している他の事務所も見てみましたが、頻繁にスクロールしなければならなかったり、入力項目が多かったりと手間がかかったため、総合的に弁護士法人・響が提供する借金減額診断がおすすめと判断しました。

相談は何度でも無料!

借金減額診断サービスのランキング

借金減額診断サービスを提供している事務所はいくつかありますので、スクロールの手間や入力項目、分かりやすさなどをみて、各項目についてランキングをつくってみたのでご紹介します。(【 】の中が得点)

順位 事務所 合計得点 スクロールの手間 入力項目 減額診断完了までの時間目安
1位 ベリーベスト法律事務所 15点 なし

【5点】

3つ

【5点】

50秒程度

【5点】

2位 弁護士法人・響 15点 なし

【5点】

3つ

【5点】

40秒程度

【5点】

3位 サンク総合法律事務所 14点 ややあり

【4点】

3つ

【5点】

40秒程度

【5点】

4位 司法書士法人みつ葉グループ 12点 あり

【3点】

3つ

【5点】

60秒程度

【4点】

5位 弁護士法人ユア・エース 11点 ややあり

【4点】

5つ

【3点】

60秒程度

【4点】

3位のサンク総合法律事務所は、ベリーベスト法律事務所や弁護士法人・響に比べても遜色在りませんでしたが、次のようにスマートフォンを利用したときのスクロールが多少あった点をマイナスとしました。

サンク総合法律事務所の減額診断サイト画像

引用元:サンク総合法律事務所

4位の司法書士法人みつ葉グループは入力項目も少なかったですが、減額診断に行くまでに次のようなページを挟んでいたため、減額診断をすぐにしたい方にとっては一瞬迷ってしまうと判断しました。(スクロールすると「「無料診断スタート」ボタンが現れます)

司法書士法人みつ葉グループの借金減額診断画像

引用元:司法書士法人みつ葉グループ

他にも、ガイア総合法律事務所と中央事務所も無料減額診断を提供していましたが、下記理由のためランキング外としました。

ガイア総合法律事務所は減額診断が2サイトあり、どちらが公式のものなのかが不明だったこと。

中央事務所は電話(携帯番号のみ入力)とメール(入力項目が7つ)で減額診断がありましたが、電話の場合はすぐに減額診断ができますが、携帯番号を入力すると電話かSMSが相手のタイミングでかかってしまう点が不便だと感じました。

このように、自分のタイミングで簡単にでき、入力項目が少なくストレスがかからずに診断で来たという点で、弁護士法人・響の減額診断を使うことをおすすめします。

債務整理の相談をする際のおすすめの選び方

債務整理の相談を専門家にする際のおすすめの選び方としては、次のことが挙げられます。

  • 借金額や内容で弁護士か司法書士を選ぶ
  • 依頼費用が安いかで選ぶ
  • 口コミ・評判・実績を見て選ぶ
  • 対応時間や通いやすさで選ぶ
  • オンライン相談が可能かで選ぶ

それぞれ見ていきましょう。

借金額や内容で弁護士か司法書士を選ぶ

一般的には、弁護士よりも司法書士の方が手続き費用が安い傾向にありますが、個別の債務や過払い金が140万円を超える場合や裁判がもつれて地方裁判所に移送された場合は、司法書士では対応することができません。

司法書士法3条によると 司法書士は法律上140万円を超える民事事件の相談や和解代理を行うことができないと定められています。

債務整理の場合、1社あたり140万円を超える借金がある場合は司法書士では対応できません。

例えば、AさんがB社に対して100万円、C社に対して50万円の合計150万円の借金をしている場合は司法書士でも依頼が可能ですが、AさんがB社に対して150万円の借金をしている場合は依頼ができません。

また、訴訟がもつれて相手方が控訴し、地方裁判所に移送された場合は司法書士では対応ができないため、弁護士を依頼し直す必要があります。

依頼費用が安いかで選ぶ

借金を抱えて悩んでいるのですから、できる限り依頼費用が安い方が経済的にも助かりますよね。

債務整理にかかる依頼費用については、弁護士に依頼する場合と司法書士に依頼する場合で比較すると、司法書士の方が安くなる傾向があります。

例えば、任意整理の着手金について比べると、次のようになります。

事務所名 1件あたりの着手金(税込)※
弁護士 ガイア総合法律事務所 44,000円~
弁護士法人ユア・エース 44,000円~
弁護士法人ユア・エース 55,000円~
弁護士法人・響 55,000円~
司法書士 中央事務所 0円
アヴァンス法務事務所 11,000円~
はたの法務事務所 22,000円~

※相談者様の状況によって費用が変わります。

借金額や内容を踏まえた上で、依頼費用が安いかどうかで選ぶのも1つの選択肢と言えるでしょう。

口コミ・評判・実績を見て選ぶ

口コミは 評判 実績を見て選ぶのも 1つの方法であり、Yahoo!知恵袋や5ch(旧2ch)、X(旧Twitter)などの口コミではリアルな意見を知ることができます。

ただし、口コミは基本的には匿名で投稿されるため、内容の真偽を確認するのは非常に難しいです。

また、投稿は主観なので、人によっては参考にならない口コミがあったり、中には他社の評判を下げるために投稿(または自社の評判を上げるために投稿)されることもあります。

口コミは、あくまでも参考程度に見るといいですね。

対応時間や通いやすさで選ぶ

対応時間や通いやすさで選ぶのも、専門家を選ぶ上で大切な要素です。

事務所によって営業時間は異なりますが、営業時間外でも内容や事情によって対応してくれるところもあります。

また、全国展開している事務所もあり、家の近くにあるからという理由で相談をしに行くのもいいですね。

地元に根差した事務所の場合は、知名度がそこまで高くなくても堅実に仕事をしてくれるところもたくさんあるので、事務所の名前を聞いたことがなくても無料の相談だけでもしてみるといいでしょう。

オンライン相談が可能かで選ぶ

ほとんどの事務所では相談が電話やメール、対面での対応をしていますが、コロナウイルス蔓延以降、オンライン上で顔を見ながら話せるオンライン相談を行う事務所が増えています。

オンライン相談ができれば、日本国内だけでなく海外からも相談ができるため、地方に住んでいたり、忙しくてなかなか時間がとれない方にとっては選ぶ基準の1つと言えるでしょう。

それでは、これらの基準を総合的に見て、債務整理におすすめの弁護士や司法書士を比較したランキングをご紹介しますね。

債務整理におすすめの弁護士・司法書士の比較ランキング

前項目でお伝えした、債務整理を専門家に依頼する際の基準を含めて、どこに相談をすればいいのかについて見ていきましょう。

また、弁護士と司法書士ごとのランキングもあわせてお伝えします!

債務整理の相談先おすすめランキング

債務整理で悩んでいても、「弁護士に相談すればいいのかな?」「市役所に行けばなんとかなりそう」のように、相談先が曖昧なことも多いです。

そこで、ここでは債務整理の相談先について、メリットの数とデメリットの数をもとにランキングをつくりましたので、ご紹介します!

順位 相談先 主なメリット 主なデメリット
1位 弁護士
  • 金額に上限なく手続きができる
  • あらゆる紛争の代理人を任せられる
  • 減額などの交渉力が高い
  • 状況に合わせた最適な解決方法をもらえる
  • 正式依頼すると取り立てなどが止まる
  • 精神的な負担が軽減する
  • 支払う費用が高い
2位 司法書士
  • 比較的安い金額で手続きができる
  • 敷居が弁護士よりも低め
  • 複雑な手続きの書類を任せられる
  • 正式依頼すると取り立てなどが止まる
  • 精神的な負担が軽減する
  • 取り扱えるのは1件あたりの債権額が140万円以下に限られる
  • 地方裁判所に移送された場合は対応できない
3位 日本弁護士連合会
  • 全国約300か所で相談可能
  • おおよその目安や知識などを教えてくれる
  • 相談日時が限られる(おおむね30分)
  • 債務整理が得意な弁護士にあたるとは限らない
  • 法律相談費用は5,500円前後と原則有料
4位 日本司法書士連合会
  • 全国各地で相談可能等
  • 身近に相談できる
  • 債権額によって取り扱えない事案がある
  • 債務整理が得意な司法書士に当たらないこともある
  • 原則有料相談
5位 法テラス(日本司法支援センター)
  • 自分で弁護士を探す手間が減る
  • 法律相談料がかからず相談できる
  • 弁護士の当たり外れがある
  • 利用できるには条件がある
  • 飛び込み相談では専門家を選べない
6位 市役所
  • 心理的な抵抗が少なく相談できる
  • 原則無料で相談できる
  • 時間制限がある
  • 予約が取りづらいこともある
7位 日本貸金業協会
  • 再発防止を目的としたカウンセリングがある
  • 相談時間が限定されている
  • 法的な手続きがないので解決できないことがある
8位 日本クレジットカウンセリング協会
  • 公共組織なので安心
  • 主にカードローンや消費者ローンなどの借金相談になる
  • 法的な手続きがないので解決できないことがある
9位 全国銀行協会
  • 返済に困った人のためのカウンセリングサービスがある
  • 相談時間が限定されている
  • 法的な手続きがないので解決できないことがある

債務整理を検討しているということは、経済的に厳しいことが多いため、なるべく無料で済ませたい気持ちが出てくるのは自然なことです。

実際、法テラスではそういった方のために条件付きで無料の法律相談が受けられたり、市役所でも無料で専門家のアドバイスを受けられることもあります。

しかし、単純に弁護士や司法書士に相談すれば解決するというものではなく、債務整理を満足いく形で進めるには、債務整理についての知識や経験が豊富な実績を持った信頼できる専門家に任せられるかどうかが大切です。

中には、弁護士資格や司法書士資格は持っているけど債務整理分野には詳しくない、あまり実績がない専門家もたくさんいます。

そういった実績のない専門家に任せてしまうと、減額できる金額が思ったより少なかったり、債権者と交渉が上手くまとまらなかったりすることもよくあるのです。

そのため、債務整理の実績があり、金額や対応の面でも相談しやすい専門家であるかどうかを見極めることが大切なのです。

というわけで、次の項目で、債務整理について精通している弁護士や司法書士が所属している事務所のランキングをつくりましたので、是非参考にしてみてください!

弁護士に相談できる法律事務所ランキング

さきほどのランキングの無料相談を実際の費用(任意整理1件あたりの着手金)に変えて、弁護士に相談できる法律事務所だけのランキングをご紹介します。

順位 事務所 合計得点 着手金(任意整理1件あたり) GoogleMap評価 営業時間 店舗数 全国出張やオンライン対応など
1位 ベリーベスト法律事務所 18点 44,000円~(解決金)

【2点】

3.8

【4点】

9:30~21:00(平日)

9:30~18:00(土日

祝)

【4点】

 

73(北海道、関東、北陸、中部・東海、近畿、中国・四国、九州・沖縄)

【5点】

 

自宅出張、オンライン相談あり

【3点】

2位 弁護士法人・響 16点 55,000円~

【1点】

3.1

【3点】

9:00~18:00(平日)

【3点】

 

9(西新宿、西新宿第2、立川、札幌、大阪、豊岡、高松、福岡、那覇)

【4点】

 

出張、オンライン面談、女性専用窓口あり

【5点】

3位 ひばり法律事務所 15点 22,000円

【3点】

3.2

【3点】

10:00~19:00(平日)

【3点】

 

1(東京)

【5点】

 

全国出張、オンライン相談、女性専用窓口あり

【5点】

3位 弁護士法人ユア・エース 15点 55,000円

【1点】

4.3

【4点】

9:30~18:00(平日)

【3点】

 

4(東京、名古屋、大阪、福岡)

【3点】

 

出張、オンライン相談あり

【4点】

3位 東京ロータス法律事務所 15点 22,000円

【5点】

2.8

【3点】

10:00~20:00(平日)

10:00~19:00(土日祝)

【4点】

 

1(東京)

【1点】

 

オンライン相談あり

【4点】

6位 アース法律事務所 14点 22,000円

【3点】

2.9

【3点】

10:00~19:00(平日)

【3点】

 

1(東京)

【1点】

 

出張相談あり

【4点】

7位 ガイア総合法律事務所 13点 40,000円~

【2点】

4.0

【4点】

10:00~18:00(平日)

【3点】

 

1(東京)

【1点】

 

オンライン相談あり

【3点】

8位 サンク総合法律事務所 9点 55,000円

【1点】

3.2

【3点】

9:30~18:30(平日)

【1点】

 

1(東京)

【1点】

 

出張、オンライン相談あり

【4点】

弁護士に相談できる法律事務所ランキングのトップ3を見ると、1位と2位はさきほどの債務整理の相談先のおすすめランキングと同じくベリーベスト法律事務所と弁護士法人響がランクインしましたが、同率3位に弁護士法人ユア・エースと東京ロータス法律事務所がランクインしました。

東京ロータス法律事務所は、GoogleMapでの評価は平均的ですが、任意整理の1件当たりの着手金が他の事務所の約半額であることや、オンライン相談、女性専用の窓口があることが高評価につながりました。

弁護士事務所が乱立し、昔のように弁護士資格を持っているだけではなかなか食べていくことが難しくなった現代において、費用面で差別化をするのか、サービスで付加価値をつけるかなど、事務所の競争が激化していることがよく分かります。

費用を重視するのか、相談しやすさを重視するのかなど、あなたが重視するポイントを比較して選ぶ参考にしてみてくださいね!

債務整理専門弁護士が丁寧に対応!

司法書士に相談できる事務所ランキング

弁護士に続いて、司法書士に相談できる事務所ランキングをご紹介します。

順位 事務所 合計得点 着手金(任意整理1件あたり) GoogleMap評価 営業時間 店舗数 全国出張やオンライン対応など
1位 はたの法務事務所 14点 22,000円~

【3点】

2.0

【2点】

8:30~21:30(平日)

8:30~21:00(土日祝)

【4点】

 

1(東京)

【1点】

 

全国どこでも出張対応、女性専用窓口あり

【4点】

2位 中央事務所 14点 要相談

【3点】

2.6

【3点】

7:00~0:00(年中無休)

【4点】

 

2(東京、大阪)

【2点】

 

全国対応あり

【2点】

3位 アヴァンス法務事務所 13点 11,000円~

【4点】

1.8

【2点】

9:30~21:00(平日)

10:00~18:00(土日祝)

【3点】

 

2(東京、大阪)

【2点】

 

女性専用窓口あり

【2点】

中央事務所は、着手金が要相談としていますが安いと人気で、営業時間も年中無休で朝7時~0時までと、他の事務所を圧倒していたことが高評価につながりました。

ただし、アヴァンス法務事務所もはたの法務事務所も平日だけでなく土日祝日も営業しており、任意整理1件あたりの着手金も弁護士事務所に比べれば安いので、相談しやすく利用しやすい点は共通していると言えます。

また、債務整理については1件あたり140万円以下であれば司法書士でも扱えるので、140万円以下であれば、司法書士を検討するのもいいですね。

相談・依頼費用がお得!

実際に債務整理を行なった人の口コミ・体験談

債務整理をするべきか迷ってる人のために、実際に債務整理をした人の口コミ・体験談をご紹介していきましょう。

そもそも債務整理をやるべきか?

債務整理については、3~5年で返済の見込みが立つほどの収入がなかったり、返済できず延滞してたり、財産を手放さずに借金を減らしたいなどの理由があれば、債務整理を検討すべきです。

債務整理については自分でできるものもありますが、不安の中で色々と手続きを進めなければいけないことが大変です。

専門的知識や経験も必要で、自分が思った通りの結果にならないこともあるため、実績のある専門家に任せたほうが精神的な負担は軽減します。

Yahoo!知恵袋の口コミで、これから債務整理を始める方の質問と回答があったのでご紹介しますね。

不安でいっぱいです

私はこれから債務整理を始める者です。 アヴァンス法務事務所さんに相談させて頂き決心しました。

色々詳しく相談させて頂き、現在借金5社255万が大体約200万で月の返済5万くらいになるのではとの事でした。

契約後今月から5社への返済をストップさせて、アヴァンスさんへの依頼料を分割で支払う事になりました。

金額は問題なく払えますし、同居している家族にも秘密でやってくれるとの事です。

私が精神的に弱いだけのかもしれないですが、不安で一杯です。

※一部抜粋
引用元:Yahoo!知恵袋

この方は複数の借り入れで借金総額が255万円あり、非常に不安な中でアヴァンス法務事務所に相談したところ、返済計画も納得し、家族にも秘密で返済できる点で依頼をしようとしているようですね。

契約前に不安で、Yahoo!知恵袋に質問をしたところ、次のような回答がありました。

状況に合わせて柔軟に対応してくれた

私もその司さんにお願いしました。今月の初めに受任していただいたばかりなので、まだ何も進んでいなくて不安なところもありますが、費用の支払いの件で、6回払いで月々4万ちょっとと言われたのですが、厳しいのでと話したら、3万円台にしてくれて支払い回数も1回増やしてもらえました。
進捗状況も携帯でネットから確認できるので、よかったと思っています。

この方もアヴァンス法務事務所に依頼して、順調に返済を進めているようですね。

進捗状況も携帯で確認できて、苦しんできた借金が減っていく状況に安心しており、債務整理をやって良かったことが伝わります。

口コミに記載があるように、「法定金利内のものもあるので減額は期待できないと言われた」と、専門家に依頼すると事実も知ることができるので、不安や疑問を解消しながら進めることができるのはありがたいですよね。

ただし、債務整理をしなくてもいいケースもあるので、それも合わせて専門家に相談すると良いでしょう。

進捗状況がネットで分かる!

債務整理・任意整理は弁護士・司法書士どっちが良い?

債務整理・任意整理をする際に、司法書士は弁護士に比べて安いけれど扱える金額などに制限が合ったり、弁護士は金額などに制限はないが高かったりと、どちらにして良いか迷ってしまいますよね。

そこで実際に弁護士、司法書士を利用して任意整理をした人の口コミをご紹介しますので、今後の参考にしていただければと思います。

債務整理・任意整理は弁護士がいいという口コミ

債務整理・任意整理について、弁護士に依頼した方がいいという口コミについては、5chの口コミをご紹介します。

司法書士は請求上限あるから、弁護士がいいよ

引用元:5ch(旧2ch)

この方が言っている請求上限とは、司法書士が借金を抱えた方の代理人として債務整理を受ける際の上限額のことで、債権者1件あたり140万円になっています。

1件あたり140万円を超える借り入れを行っている場合は、依頼するのであれば制限なく代理人として受任できる弁護士ということになります。

そこまで心配なら弁護士に聞いてみたらいいんじゃね
俺らはお前さんの弁護士じゃないから
どうなるかわからん

引用元:5ch(旧2ch)

この方も言っているように、裁判がもつれて地方裁判所に控訴されたとしても対応でき、代理についても制限なく受任できる弁護士であれば安心です。

あとは、無料相談で金額や弁護士や受付の雰囲気、対応の良さなどを総合的に判断して依頼することで、不安解消の糸口になるでしょう。

債務整理・任意整理は司法書士がいいという口コミ

債務整理・任意整理について、弁護士に依頼した方がいいという口コミについては、X(旧Twitter)の口コミをご紹介します。

債務整理・任意整理について、弁護士に依頼した方がいいという口コミについては、5chの口コミをご紹介します。

司法書士は弁護士よりも受任できる範囲が限定されており、弁護士と同じ費用では「弁護士に依頼した方がいい」となってしまうため、全体としては司法書士の方が料金が安くなる傾向があります。

別のXのアカウントでも、同様のことを挙げていました。

同じ司法書士でも、相続に強い、企業法務に強いなど、得意ジャンルがありますので、この方が言うように債務整理に強いかどうかは注意すべきでしょう。

債務整理に強い司法書士については今回ご紹介しているので、そちらも参考にしてみてくださいね。

債務整理・任意整理で評判の良い弁護士

債務整理・任意整理で評判の良い弁護士について、Yahoo!知恵袋やX(旧Twitter)、GoogleMapなどの口コミをご紹介します。

ベリーベスト法律事務所

債務整理・任意整理で評判の良い弁護士事務所の4件目は、ベリーベスト法律事務所です。

ベリーベスト法律事務所については、GoogleMapでの口コミをご紹介します。

丁寧で対応もスムーズ

私は、最初は諦めていましたが、担当の弁護士さんが詳しく丁寧に説明をしてくれたおかげで長年待って本当に良かったです。
対応もとってもスムーズでした。ベリーベストにお願いして本当に良かったです!
引用元:GoogleMap

法律問題は難解なため、自らの判断で諦めてしまうことも多いですが、この方が言うように丁寧に説明をしてくれたことで解決に向かうこともあります。

ベリーベスト法律事務所では、このように依頼者に寄り添って丁寧に接してくれることが分かるため、諦めかけている人は是非相談してみるといいですね。

債務整理専門弁護士が丁寧に対応!

アース法律事務所

債務整理・任意整理で評判の良い弁護士事務所の1件目は、アース法律事務所です。

アース法律事務所については、Yahoo!知恵袋での口コミをご紹介します。

今まで悩んでいたことが嘘のように楽になった

私は、先日アース司法書士事務所に依頼しました。
受付の方も親切で、今まで悩んでいた事が嘘のように楽になりましたよ!!
やはり信用できる事務書が一番と思います。

引用元:Yahoo!知恵袋

アース法律事務所は親切で、しっかり依頼者の方の立場に立って対応してくれることがよく分かります。

河東弁護士は元裁判官であるだけあって法律のエキスパートなので、知識や経験の面でも非常に信頼できる方であることも伝わりますね。

元裁判官の実績がある法律事務所!

ロータス法律事務所

債務整理・任意整理で評判の良い弁護士事務所の2件目は、ロータス法律事務所です。

ロータス法律事務所については、GoogleMapでの口コミをご紹介します。

思い切って相談して良かった

夫婦で破産申立てを依頼しました。

いつも私達夫婦に寄り添って下さり、またアドバイスして頂き心から感謝しています。

書類集め等色々大変でしたが、思い切って相談して本当に良かったです。

毎月の支払いに苦しんでいた頃が嘘のように、穏やかな気持ちで過ごせる日を迎えられたのは、先生やスタッフの皆様のおかげです。

ロータス様には感謝しても仕切れません。

こんな私達夫婦の感謝の想いを口コミで皆さんに読んで頂けるなら嬉しく思います。

引用元:GoogleMap

この方は夫婦での破産手続きをロータス法律事務所に依頼したことによって、幸せな日々を取り戻したようですね。

この方の言うように、悩んだら思い切って相談することで以前のように平穏な日々を取り戻せる可能性があるので、まずは相談してみるといいですね。

債務整理に強い!

ひばり法律事務所

債務整理・任意整理で評判の良い弁護士事務所の3件目は、ひばり法律事務所です。

ひばり法律事務所については、X(旧Twitter)での口コミをご紹介します。

最初に相談をすると対応してくれる方の対応次第で印象は大きく変わるものですが、お客様の立場に立って気持ちの良い接客をしてくれることが分かります。

この方のいうように他の事務所も比較しながら、費用や弁護士の雰囲気、対応方針など総合的に決めていくといいですね。

全国どこでも無料出張相談可能!

債務整理・任意整理で評判の良い司法書士

債務整理・任意整理で評判の良い司法書士について、Yahoo!知恵袋やGoogleMapなどの口コミをご紹介します。

司法書士法人みつ葉グループ

債務整理・任意整理で評判の良い司法書士事務所の1件目は、司法書士法人みつ葉グループです。

司法書士法人みつ葉グループについては、GoogleMapでの口コミをご紹介します。

対応がよく、スムーズに取引してもらえた

電話して一番最初に話したい男の方が、凄く対応がよく、話しやすく、この人だったらと思い
みつ葉グルーブさんに決めました!
やっぱり最初の印象って凄く大事ですよね!!
その後も対応がよく、スムーズに取引をして頂いたおかげで弊社との和解交渉もできて
大変良かったです

ありがとうございました

引用元:GoogleMap

相談窓口の方の対応次第でその事務所のイメージは全く変わるものですが、この方は司法書士法人みつ葉グループの対応にとても好感を持ったようですね。

その後の弁護士対応や手続きも順調に進んで解決したようで、最初から最後まで丁寧な対応をしてくれる事務所だということがよく分かります。

オンライン面談も可能!

アヴァンス法務事務所

債務整理・任意整理で評判の良い司法書士事務所の2件目は、アヴァンス法務事務所です。

アヴァンス法務事務所については、Yahoo!知恵袋での口コミをご紹介します。

柔軟に対応してもらってもう完済できそう

過払い金について相談をしましたが、非常に親身に対応をしてもらえました。

私の借金の場合は、比較的、最近の借り入れだったので、過払い金請求の対象ではなかったですが、支払いがとても厳しかったので、任意整理をお願いしました。

金融会社と交渉を行っていただいて、無理のない返済計画を立ててもらいました。 書類を写真で撮影して送信して依頼することができ、進捗状況をインターネットで確認することができたので、事務所に行くことや連絡をすることはほとんどありませんでした。

アヴァンス法務事務所に依頼して本当に良かったです。

柔軟に対応してもらって、今では借金も確実に減ってもうすぐ完済できそうです。

ただでさえ債務問題でお金に困っている人にとっては、相談しやすい環境だと思いますよ。
引用元:Yahoo!知恵袋

この方は支払いが厳しい中でアヴァンス法務事務所に相談し、無理のない返済計画で完済に向けて進んでいるようですね。

完済までの進捗状況をネットで確認できるのは安心感もあり、事務所に行くことの手間も省けて効率も良いです。

中にはこちらから進捗状況を聞かないと答えてくれないところもあるので、こういった利便性の高さも特徴でしょう。

進捗状況がネットで分かる!

中央事務所

債務整理・任意整理で評判の良い司法書士事務所の3件目は、中央事務所です。

中央事務所については、X(旧Twitter)での口コミをご紹介します。

この方は過払い金の相談を中央事務所にしたところ、調査に90日、手続きに90日、しかも過払い金と手数料がほぼ同額であれば料金は無料という、柔軟な対応をしてくれたことが分かります。

依頼者の不安を少しでも取り除いてくれる対応をしてくれることは、不安な思いで相談する依頼者にとって心強いですね。

無料の診断サービスあり!

借金返済の相談を行なった口コミ

借金返済の相談を行った口コミについては、X(旧Twitter)や5ch(旧2ch)での口コミをご紹介します。

最近はどこの司法書士や弁護士事務所も初回相談は無料になっているので、この方が言うように、専門家に相談して損はありません。

自分で解決することができるケースもありますが、多くの場合は知識や経験不足で思うように進むことができず、できたとしても専門家に依頼するよりも良い結果になることはほとんどないと言ってよいでしょう。

複雑な手続きや書類準備の他、借金減額の交渉なども自分でやらなくてはならないため、精神的な負担を少なくするためにも、専門家に依頼した方が良いでと言えます。

早めに弁護士に相談した方がいい

給与などの差押えをするにはまずは債権者側は債務名義をとらないといけない つまりは裁判所のお墨付きを得るってこと これには訴訟での確定判決や仮執行宣言付きの支払い督促などがある
債権者はこれを得れば、あとは債務者の財産を特定して裁判所に申し立てれば執行官が民事執行法に基づいて淡々と給与差押えや預貯金差押えを行う
放置しといてもいいことにはならんぞ
守るべきものがあるんなら早めに弁護士に相談して債権者と話ししたほうがいいよ

引用元:5ch(旧2ch)

借金を抱えると差し押さえなどの強制執行など、自分だけではどうしようもないケースが多々あります。

この方が言うように、家族など守るべきものがあるのであれば、専門家に相談して減額などの交渉を進めた方が安心です。

目先の手続き費用を出し渋ってしまった結果、より大きい費用がかかってしまうこともあるため、無料相談だけでも早めにしておくことをおすすめします。

債務整理の種類とメリット・デメリット

債務整理には、次の5つの種類があります。

  1. 任意整理
  2. 個人再生
  3. 自己破産
  4. 特定調停
  5. 過払い金請求

過払い金請求については債務整理と別という見解もありますが、債務整理の1つとしてみなされる場合もあるため、当サイトでは種類の1つとして挙げています。

それぞれのメリット・デメリットについて説明していきます。

①任意整理

任意整理は、 債権者と交渉して将来かかる利息をカットしてもらい、返済額の総額を減額する手続きのことです。

債務整理の中で最も手軽でリスクが低い手続きでメリットも多いですが、デメリットもあるので、しっかりおさえておきましょう。

任意整理のメリット

  • 利息をカットして返済総額を減額できる
  • 裁判所を介さないので負担が軽い
  • 貸金業者からの督促などがなくなり精神的負担が軽くなる
  • 第三者に知られずに解決しやすい
  • 返済期間が長い場合は過払い金を取り戻せる可能性がある
  • 債務整理対象の業者を選択できる
  • 資産を失わずに借金を減額できる

任意整理は裁判所を介さないため、裁判所に出頭したり、必要書類を揃えたりする手間がかかりません。

専門家を通して行うのであれば、受任通知を送付することで督促などの連絡が貸金業者から来ることがなくなり、第三者に知られずに解決しやすいため、精神的な負担は軽いです。

また、自分で債務整理対象にするかどうかを選択できるため、車や住宅ローンなどを利用していたとしても、残したい資産に関連する借金については対象外にすることができます。

任意整理のデメリット

  • 債権者の合意なしでは手続きできない
  • 借金の元金が減額されることは原則ない
  • 新たな借り入れができなくなる
  • クレジットカードの使用や作成ができなくなる
  • 保証人付きの場合は保証人が借金を肩代わりすることになる

任意整理は強制力はなく、債務者と債権者の双方が合意をしなければ手続きをすることができません。

また、任意整理をすることで信用情報機関(クレジットやローンなどについて、加盟各社が客観的事実を登録する機関)に事故情報が登録されます。

いわゆるブラックリストに登録されることで、一定期間クレジットカード作成ができなかったり、新たな借り入れが制限されたりするデメリットがあります。

また、もし保証人付きの借り入れを任意整理すると、残りの借金の返済義務が保証人に移ることになるため、保証人に迷惑がかかってしまいます。

②個人再生

個人再生は、借金を返済できないことを裁判所に認めてもらい、大幅に借金を減額(ゼロになるわけではない)してもらう手続きのことです。

一見するとメリットが多そうですが、デメリットもありますので、それぞれ見ていきましょう。

個人再生のメリット

  • 借金の元金を大幅に減額できる
  • 浪費やギャンブルなど理由に制限なし
  • 車や住宅などの資産を処分せずに借金を減額できる
  • 債権者からの給与差し押さえなどの強制執行から守られる

個人再生は、浪費やギャンブルなどの理由であっても、借金の元金を5分の1~10分の1程度まで減らすことができます。

借金が完全なゼロになるわけではありませんが、債権者から給与を差し押さえられたりなどの強制執行から守られるため、安心して返済に集中することができます。

また、ローンの支払いが終わっていれば車も残せますし、生活の基盤である住宅を手放さずに借金を整理することができる住宅ローン特則(住宅資金特別条項)が認められれば、住宅も残すことができます。

個人再生のデメリット

  • 税金や罰金など減額できない借金もある
  • 官報に氏名と住所が掲載される
  • 債務整理対象を選ぶことができない
  • 個人再生が認められる条件が厳しい
  • クレジットカードの使用や作成や新たな借り入れが制限される
  • 保証人付きの借金があると保証人に迷惑がかかる

個人再生は税金や罰金、養育費などは減額の対象外のため、支払い義務も残ります。

個人再生をすると、内閣府が発行している国の機関紙である官報に名前と住所、裁判所での判断の内容などが掲載されてしまいます。

債権者からすればほとんどの借金を帳消しにされてしまうため、債権者のために官報に掲載されることになっているのです。

大幅に借金が減額される個人再生を簡単に認めてしまうと不公平であるため、継続して安定収入が見込めるかどうかや、借金総額が5,000万円以下であるかなど、個人再生が適用される条件は厳しめです。

③自己破産

自己破産は、収入や財産が不足して借金返済の見込みがないことなどを裁判所に認めてもらい、原則として借金の返済義務が免除される手続きのことです。

言葉を聞いたことがある人も多いであろう自己破産についてのメリット・デメリットをおさえておきましょう。

自己破産のメリット

  • 生活に必要な最低限の財産は残せる
  • 誰でも破産の申し立てをすることができる
  • 家族の借り入れに影響しない
  • 借金の支払い義務がなくなる

自己破産は全てを失うイメージがありますが、生活に必要であると判断された財産や現金については残すことができます。

高額な財産(各地方裁判所によって判断基準は異なる)と判断されると、現金化して借り入れ先に分配されることになります。

自己破産は誰でも申し立てをすることができ、保証人になっていなければ家族の借り入れに影響することはありません。

借金の支払い義務はなくなりますが、財産を隠したり、返済不能であることを理解しながら新たな借金をつくったりと悪質な行為が判明すれば、自己破産が認められることがない点に注意が必要です。

自己破産のデメリット

  • 原則として持ち家を失う
  • 高額な財産と判断されたものは全て処分される
  • 3~6カ月間は職業や資格に制限を受ける
  • 税金や罰金など免責されない借金もある
  • 官報に氏名と住所が掲載される
  • クレジットカードの使用や作成や新たな借り入れが制限される
  • 保証人付きの借金があると保証人に迷惑がかかる

自己破産をすると、原則として持ち家を失い(田舎で買い手が見つからないなどの例外あり)、99万円を超える現金や、裁判所が高額な財産と判断したものは全て処分されます。

貸金業や税理士、弁護士、司法書士など一定の職業についても3~6カ月間は制限を受けます。

税金や養育費などは原則として免責対象外になる他、官報への記載、信用情報機関への登録、保証人に迷惑がかかることは個人再生と同様です。

④特定調停

特定調停とは、借金の返済に困っている人(特定債務者)と債権者との間を裁判所に仲介してもらい、返済条件の軽減等の今後の支払いについて話し合いをする手続きです。

特定調停のメリットとデメリットについて説明していきます。

特定調停のメリット

  • 弁護士や司法書士などの専門家なしでも申し立てができる
  • 費用が安く済む場合がある
  • 調停委員が債権者との話し合いをフォローしてくれる
  • 借金の減額が可能
  • 債務整理対象を自由に選べる

特定調停は、自分自身でも申し立てができるため、専門家に依頼する費用を抑えることができます。

自分自身で申し立てはできますが、交渉を債権者と直接するわけではなく、調停委員が間に入って返済条件を調整してくれるので、精神的な負担も軽減されますね。

借金の減額や債務整理対象を自由に選べる点は、任意整理と同様です。

特定調停のデメリット

  • 書類の準備や裁判所への出頭など手間と時間がかかる
  • 申立人に不利な調停内容になることがある
  • 支払いの遅延や返済不能で差押えなどの強制執行の可能性がある
  • 過払い金が発生していても別途訴訟をする必要がある

特定調停の手続きは簡易ですが、申立ての際に多くの書類を準備しなくてはならなかったり、調整期日に原則出頭する必要があったりと、手間と時間がかかります。

特定調停でフォローしてくれる調停員は必ずしも債務整理の専門家がつくわけではないため、利息が多少ついた調停や引き直し計算をしない調停など、申立人に不利な内容になる場合もあるので注意が必要です。

また、例え引き直し計算をして過払い金が発生していたとしても、過払い金を回収する仕組みにはなっていないため、別途訴訟をして過払い金を返還してもらう必要があります。

そして、調停成立後に作成される調停調書どおりに返済が進まなかった場合、給与の差し押さえなどの強制執行ができてしまう点もデメリットと言えるでしょう。

⑤過払い金請求

過払い金請求とは、利息制限法で定められた上限金利以上の払い過ぎた利息の返金をしてもらう請求手続きのことです。

払い過ぎたわけですから、返してもらうのはメリットしかなさそうに見えますが、デメリットも存在しますので、それぞれ説明していきますね。

過払い金請求のメリット

  • 払い過ぎた分の利息が返ってくる
  • 裁判をせずに過払い金を早く取り戻せる可能性がある
  • 信用情報機関に登録されずに請求できる可能性がある

過払い金請求は、裁判をせずに債権者と任意交渉するケースと裁判をするケースがあり、裁判をせずに任意交渉することで、払い過ぎた利息を早く取り戻せる可能性があります。

現在も借金をしている人にとっては、利息分の返還分を1日でも早く借金の返済に充てることができます。

また、2010年1月の金融庁の発表によると、「過払い金返還請求は消費者の正当な権利である」として、事故情報として信用情報に登録することを禁止する方針を決定しました。

いわゆるブラックリストに登録されることなく返還請求をすることができるというわけですね。(過払い金返還請求後に支払金額が残っている場合は任意整理とみなされ、事故情報が残る)

過払い金請求のデメリット

  • 信用情報機関に登録される可能性がある
  • 時効で取り戻せない可能性がある
  • 過払い金請求先からの借り入れや利用ができなくなる可能性がある

過払い金請求は、メリットの項目でお話したように、信用情報機関への登録がされない可能性はあります。

しかし、借金返済中で、引き直し計算後も1円でも借金が残っていると、過払い金請求を行うことで任意整理とみなされ、いわゆるブラックリストに登録されることになります。

過払い金には、最後に返した日から10年を過ぎると、過払い金請求をする権利が時効で消滅してしまうため、その点は注意が必要です。

また、過払い金を請求すると、請求先のクレジットカードを強制退会させられたり、貸金業者からの借り入れはできなくなる可能性が高いです。

これは、信用情報機関の事故情報とは別で、過払い金請求をしてきた事実が、社内の顧客情報として登録されるためです。

いわゆる社内ブラックと言われ、半永久的に記録として残ることが多いため、対象の会社での借り入れやクレジットカードの契約はできないと思っておきましょう。

債務整理にかかる期間と流れ

債務整理にかかる期間については、大きく「手続き期間」と「返済期間」に分けることができ、任意整理や個人再生など種類によって若干の違いがあります。

手続き期間 返済期間
特定調停 2~4カ月程度 3~5年程度
過払金請求 4カ月~1年半程度 2カ月~1年半程度

債務整理の流れについても若干の違いはありますが、専門家に相談した場合の基本的な流れは次のようになります。

債務整理の流れ

  1. 委任契約後に受任通知の送付
  2. 取引履歴の開示請求後に利息の引き直し計算(正確な借金総額の計算)
  3. 和解交渉をする
  4. 和解に基づく返済開始

それぞれ説明していきますね。

①委任契約後に受任通知の送付

債務整理を自分ではなく専門家に自分の代わりに手続きを行ってもらうために、委任項目や委任期間、報酬、委任者と受任者(債務整理を依頼する専門家)などをまとめた委任契約を結びます。

委任契約を結んだら、専門家は、依頼者が借い入れをしている業者先に受任通知を送付します。

受任通知とは借金をしている 依頼者に代わって その後の手続きを 専門家が代行することになったことを示す 通知のことです

受任通知書については、各事務所によって書き方は違いますが、一般的には次のような内容が記載されています。

  • 依頼者から委任を受けた専門家が債務整理を開始したこと
  • 債務者本人や関係者に対して、一切の連絡や取り立て行為の停止を求めること
  • 債務者との取引履歴を開示するよう求めること
  • 過払い金が発生している場合は、過払い金を請求すること

債権者が受任通知を受け取るとそれ以降 債務者への督促 や催告など 直接連絡を取ることができなくなるため 債務者にとっては不安から解放される効果があります。

②取引履歴をもとに利息の引き直し計算(正確な借金総額の計算)

引き直し計算とは、債権者から開示された過去の取引履歴を元に 利息制限法に基づいて 利息の計算をし直すことです。

これにより、本来返済すべき借金額が明らかになり、払い過ぎた利息が発生しているかが分かるのです。

2010年6月以前は、金利の上限が出資法で29.2%までつけることができていました(グレーゾーン金利)が、 法改正によって、2010年6月18日以降は金利の上限が全て 15から20%に統一されました。

しかし、法改正によって過去にさかのぼって適用されるわけではないため、引き直し計算を行って本来の借金額を計算し直し、払いすぎた利息については返還請求できるようになったのです。

③和解交渉をする

引き直し計算をして算出された 借金額を元に返済期間や分割による月々の返済額などについて交渉します。

和解交渉をすることで、どれだけ減額ができるのか、過払い金が発生している場合は返還についても交渉することができます。

和解案を作成して 債権者側に提示をして和解内容について交渉していきます。

後日トラブルが発生して「言った」「言わない」の口論にならないように、借金返済総額や支払い方法、支払い期日、支払いが遅れた場合の対処法などについて書面で合意書を作成します。

④和解に基づく返済開始

債務者に借金が残っている場合は、合意した和解内容に基づいて、債務者は債権者に対して毎月返済していくことになります。

和解契約では、支払いが滞ると残金を一括で支払う約束をしているケースが多いため、支払いが遅れないように返済していく必要があります。

計画通りに支払って完済するまで、専門家がサポートしてくれる流れになります。

債務整理に関するよくある質問

債務整理におすすめの弁護士や司法書士 債務整理の種類や メリットデメリットなどについてご紹介してきましたが ここでは 次の債務整理に関するよくある質問についてまとめていきます。

  • 債務整理を安くする方法はある?
  • 債務整理で全国対応しているところはある?
  • 借金減額の相談も弁護士にできる?
  • 女性専用の窓口がある法律事務所はある?

それぞれ説明していきますね。

債務整理を安くする方法はある?

債務整理を安くする方法としては、次のことが挙げられます。

  • 専門家を通さず 自分でやる
  • 弁護士と比較すると安値の司法書士に依頼をする
  • 法テラスと契約している専門家を紹介してもらう

それぞれ詳しく説明していきます。

専門家を通さず 自分でやる

専門家を通さずに自分でやれば、専門家への依頼費用がかからず安くなりますが、手続きや交渉などを全て自分でやらなくてはならないため、よほどの専門知識や経験がない場合は控えた方よいでしょう。

弁護士と比較すると安値の司法書士に依頼をする

司法書士は弁護士に依頼するよりも安い傾向がありますが、1件あたりの借り入れが140万円以下の案件のみしか扱えず、相手方が控訴して地方裁判所に移送された場合は司法書士では対応できないデメリットがあります。

法テラスの民事法律扶助制度を利用する

法テラス(日本司法支援センター)は、国によって設置された法的なトラブルを解決するための総合案内所のことで、民事法律扶助制度を行っています。

この制度を利用すれば、弁護士や司法書士への費用を全額立て替えてもらうことができ、債務整理を安くおさえることができます。

ただし、民事法律扶助制度を利用するには収入や資産において一定の基準を満たす必要があるため、法テラスの利用条件の詳細確認しておきましょう。

債務整理で全国対応しているところはある?

債務整理で全国対応しているところはあります。

ただし、公式ページに最大限は事情を考慮する旨が書かれているだけのこともあるので、詳細は事務所に確認するといいでしょう。

例えば、東京ロータス法律事務所では、公式ページに「全国からのお問い合わせにも最大限対応します」と書かれており、内容や地域によって対応できない可能性もあります。

弁護士法人ユア・エースのように、各地で出張個別面談を実施している事務所や、ベリーベスト法律事務所のように全国73箇所に事務所があるところもあるので、参考にしてみるといいですね。

借金減額の相談も弁護士にできる?

借金の減額 相談については弁護士に相談することができます

弁護士の場合は1社あたりの借り入れがいくらであろうと、相手方が控訴して地方裁判所に移送になったとしても制限なく対応はできるので、不安要素がありません。

女性専用の窓口がある法律事務所はある?

女性専用の窓口を設置している法律事務所はあります。
例えば、ひばり法律事務所では、次のように相談の入口を女性に限定したページを設置しています。

ひばり法律事務所の女性専用サイト画像

引用元:ひばり法律事務所

他にも、弁護士法人・響やアヴァンス法務事務所、はたの法務事務所でも女性専用窓口を設置しており、女性スタッフが女性特有のお悩みに対応してくれるので安心ですね。

全国どこでも無料出張相談可能!

まとめ

この記事では、債務整理におすすめの法律・司法書士事務所ランキングを、独自のアンケートやGoogleMap、X(旧Twitter)などの口コミやリアルな声とあわせて解説しました。

債務整理におすすめの弁護士事務所と司法書士事務所について、最後にまとめていきます!

債務整理におすすめの弁護士事務所ランキング

  1. ベリーベスト法律事務所
  2. 弁護士法人・響
  3. ひばり法律事務所、弁護士法人ユア・エース、東京ロータス法律事務所
  4. アース法律事務所
  5. ガイア総合法律事務所、サンク総合法律事務所

続いて、債務整理におすすめの司法書士の事務所ランキングです!

債務整理におすすめの司法書士事務所ランキング

  1. 中央事務所
  2. はたの法務事務所
  3. アヴァンス法務事務所

それぞれメリット、デメリットがありましたが、債務整理全体的な実績が豊富で接客も良く、金額面でも納得ができる事務所をご紹介しました。

事務所のスタッフさんや弁護士との相性もあるので、そういったところを無料相談をして合うか合わないかを相談してみるとよいでしょう。

債務整理は色々複雑な手続きがあるから、やっぱり専門家に任せた方が安心ですね!

「お金がなさすぎて専門家に依頼できない…」といった場合でも、事情に合った解決案を提示してくれるので、まずは相談してみることをおすすめします。

※本ページの情報は、2024年時点のものです。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。※独自調査と記載のある口コミや評価は、クラウドソーシングサービスを利用して、実際にサービスを利用したことがある方でアンケート集計を実施しまとめております。

この記事の目次
閉じる
\債務整理・過払い金の不安を解消/
0円で相談する
\債務整理・過払い金の不安を解消/
0円で相談する